「テスト」最終段階。「Galaxy S11」は「1億画素」+「光学式5倍ズーム」で確定?

先日には、海外の大手サイトである「Phone Arena」が、リーク情報に基づいて「Galaxy S11」のレンダリング画像を公開しており、やはり「カメラ」が大きな特徴になることが判明しています。詳細は「「究極のカメラ」を搭載。「Galaxy S11」レンダリング画像公開。」をご参照下さい。

さらに先日の情報からも、「Galaxy S11」シリーズは、「Galaxy S11e/Galaxy S11/Galaxy S11+」に加え、唯一「4G」に対応した「廉価モデル」が追加されることからも、合計で「4モデル」構成になる可能性が高いと予測されています。

さて今回GizChinaによると、Samsungは「Galaxy S11」に搭載されるカメラモジュールの最終テストを行なっていることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。

テストは最終段階へ。

韓国からの情報として、「MecaTech Systems」は「Galaxy S11」シリーズに採用される可能性が高い、次世代カメラセンサーのテストを開始したことが判明したとしています。今回の情報によると、このテストは出荷前最後に行われる品質チェックの一つだとしています。

つまり「Galaxy S11」シリーズに採用されるカメラセンサーのテストは最終段階に入っていると判断することができます。今回の情報では言及していませんが、先日の情報からも、「Galaxy S11」シリーズに採用されるカメラセンサーは「1億画素」+「光学式5倍ズーム」に対応している可能性が高いと予測されています。

また「カメラセンサー」とは別になりますが、赤外線を利用して被写体の化学組成を分析することができる「分光計」も搭載する可能性が高いと予測されています。ただ一部情報では、同じくSamsung製の「6400万画素」のカメラセンサーを搭載するとも予測されています。

少なくとも今回の情報では、そのカメラセンサーの詳細を知ることはできませんが、テストが最終段階に入っていることを考えると、より詳細な情報がリークするのも時間の問題かもしれません。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG