「Pixel 4」と共通化?「Xperia 5」が「Android9」を標準搭載して発売された理由

先日の情報からも、「Google Pixel 4」シリーズは、エアージェスチャー操作に対応していることが判明していますが、「レーダー」を使った技術であることからも、発売地域ごとに認可が必要となっており、「日本」では認可が降りていないことが判明しています。

詳細は「「Google Pixel 4」の画期的ジェスチャー操作は日本では非対応の可能性。」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「Google Pixel 4」のカメラソフトが大幅に強化されていることが判明しています。

詳細は「「リーク」が止まらない。「Google Pixel 4」の「カメラ」新機能続々判明」をご参照下さい。さて今回9To5Googleによると、「Android10」で標準搭載される「ジェスチャーナビゲーション」は、全ての機種と同じ仕様になる可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

「Android10」対応機種で共通に。

一部機種はすでに対応している「Android10」ですが、「Android10」ではOSレベルで「ジェスチャー操作」に対応することが判明しています。そして今回の情報によると、この標準対応した「ジェスチャー操作」はメーカーごとの独自設定が不可能になっていることが判明したとしています。

「Android10」を搭載する全ての機種は、「従来の3つのボタン」と「Android10」に標準搭載される「ジェスチャー操作」に対応している必要性があるとしています。また上記の画像でも確認することができますが、「Android9.0」から搭載された「ピルナビゲーション」ボタンは廃止になるとしています。ただこの「ピルナビゲーション」ボタンは、「Android10」へアップデートする機種は、オプションとして残すことが可能だとしています。

何より、Googleは「Android10」を搭載する機種全ての操作性を可能な限り共通化しようとしている可能性が高いと判断することができます。だからこそメーカー独自の「ジェスチャー操作」を設定できないようになっていると判断することができます。

少なくともSONYは「Xperia 5」で「Android10」に対応しておらず「Android9.0」を標準搭載していますが、「サイドセンス」による擬似的「ジェスチャー操作」が今回のメーカー独自の「ジェスチャー操作」に該当し、調整に難航しているのかもしれません。今後の動向に要注目です。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG