「究極のカメラ」を搭載。「Galaxy S11」レンダリング画像公開。

2019年と同じ流れであれば、2020年2月中旬頃に正式発表される可能性が高い「Galaxy S11」シリーズ。先日の情報からも「Galaxy S11e/Galaxy S11/Galaxy S11+」の3機種は「5G」に対応している可能性が高いことが判明しています。

また合わせて9月より韓国で販売開始した「Galaxy Fold」の廉価モデルが登場すると予測されています。ただ「Galaxy S11e/Galaxy S11/Galaxy S11+」の「4G」モデルが登場するかどうか判然としない状況にあります。

さて今回Phone Arenaが、リーク情報に基づいて「Galaxy S11」のレンダリング画像を作成し、公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

よりスリムなベゼルレスデザインを採用。

少なくとも従来のスマートフォンのデザインはほぼ限界点に達している可能性が高く、今後デザインが変更されるとすれば、ノッチがなくなる。つまり「インカメラ」がディスプレイに統合される。

さらにスリムなベゼルを採用することくらいです。一部情報では、Samsungは「Galaxy」シリーズのデザインを進化させるために、「Galaxy S11」シリーズでは「インカメラ」をディスプレイに統合させる可能性が高いと予測されてきましたが、今回のレンダリング画像を確認する限りでは、「Galaxy S10」シリーズと同じくパンチホール式を採用していることを確認することができます。

仮に今回のレンダリング画像が正しければ、「Galaxy S11」シリーズは「インカメラ」の統合が間に合わないと判断することができます。一方でベゼルに関してはかなりスリムになっていることを確認することができます。とはいえ、大きなデザイン変更があるかといえばそういうわけではありません。

カメラ主軸の進化。

Samsung関連の情報に精通しているIceUniverse氏は自身のTwitterにおいて、カメラを優先するのであれば、「Galaxy Note10」シリーズの購入は見送り、「Galaxy S11」シリーズの登場を待ったほうがいいとtweetしていることが判明しています。

それだけ「カメラ」の進化が著しいと判断することができます。少なくとも現時点で判明しているのは「カメラセンサーの刷新」「光学式5倍ズーム対応」そして「iPhone 11 Pro」シリーズに搭載されている「Deep Fusion」と同等の機能を搭載する可能性が高いと予測されています。

また一部情報では、SamsungとXiaomiが共同で開発した「1億画素」の「カメラセンサー」が搭載されると予測されていますが、直近の情報をみる限りでは、懐疑的です。今回のレンダリング画像を確認すると、「Galaxy Note10」シリーズとは異なり、「並列型」のカメラデザインとなっています。

少なくとも「Galaxy Note10」の様に内部スペースを極限まで切り詰める必要性がないことからも、並列型のカメラデザインを採用できると判断することができます。ただ残念なことに執筆時点では「SDカードスロット」や「イヤホンジャック」が搭載されるのかは判然としない状況にあります。

健康をより意識するための「分光計」を搭載。

赤外線を利用して、その物質の化学組成を調べることができる「分光計」を搭載する可能性が高いと予測されています。この「分光計」の技術はNASAが星や惑星などの化学組成を調べるために何十年も使用してきたものであり、特段珍しいものではありません。

ただこの「分光計」をスマートフォンに搭載して何の意味があるのか。同サイトによれば、おそらく食物の化学組成を調べることで、カロリーや脂質などを表示し、食生活の面で健康を促進させるのではないかとしています。逆に言えば、「分光計」を搭載する、分かりやすいメリットがそれほどないとも言えます。

一部情報では「Galaxy S11」シリーズと「Galaxy Note11」シリーズは存在することなく、シリーズが統合され、よりシンプルな命名規則に変更される可能性が高いとも予測されています。

昨年と同じ流れであれば、今年の年末には大量生産が開始すると考えることができます。正式名称が「Galaxy S11」になるのか。このようなデザインになるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG