「Apple」に引けを取らず。「Huawei Mate 30」発売日の「行列」がやばい。

中国では販売を開始した「Huawei Mate 30」シリーズ。先日の情報からも、現在販売されているのはHuawei Mate 30/Huawei Mate 30 Proの4Gモデルのみとなっており、5GモデルやHuawei Mate 30 RSに関しては11月より販売開始になることが判明しています。

詳細は「5G版は「11月1日」より。「Huawei Mate 30」発売日/本体価格まとめ。」をご参照下さい。一方で先日の情報からも、「4G」モデルしか発売されていない状態で、僅か3時間で「100万台」以上販売していることが判明しています。

詳細は「3時間で「100万台」販売。「Huawei Mate 30」すでに供給不足。」をご参照下さい。さて今回GSM Arenaにおいて、Huawei Mate 30シリーズの発売日当日の様子を撮影した画像が公開されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

Appleに負けない行列。

さて上記の画像は、Huawei Mate 30/Huawei Mate 30 Proの発売日当日を撮影した画像になります。場所は、深センにあるHuaweiのフラッグシップ店になります。少なくとも一部分しか写っていませんが、かなりの人数が並んでいることを確認することができます。

一直線の行列ではないことからも、その人数の規模を測ることは難しいですが、日本でいう「Appleストア」の行列に引けをとらないようにも見えます。改めて今回の画像を見て思うのは、中国で「Huawei」の機種はかなり人気があるということ。

正直オンラインで購入できる状況下において、まだこれだけのユーザーが行列を作って購入するくらい人気があると判断することができます。そして今回の画像はHuawei直営店の1店舗に過ぎないということです。

深センの店舗は主力店舗であることからも、他の店舗が全てこの規模の行列が発生したとは考えにくいですが、その規模の違いはあれど、Huawei Mate 30シリーズの発売日には各地でかなりの行列ができたと判断することができます。

グローバル市場で発売されていない状況下において、Huawei Mate 30シリーズがどれだけ売上を伸ばすことができるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!
最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG