「iPhone 11 Pro Max」超えた。「Huawei Mate 30 Pro」は最高クラスの「電池持ち」実現。

中国市場では僅か「3時間」で「100万台」以上の売上を記録している「Huawei Mate 30」と「Huawei Mate 30 Pro」ですが、11月からは「5G」対応モデル。そして「Huawei Mate 30 RS」の発売されることからも、今後より販売台数が拡大すると判断することができます。

詳細は「3時間で「100万台」販売。「Huawei Mate 30」すでに供給不足。」と「5G版は「11月1日」より。「Huawei Mate 30」発売日/本体価格まとめ。」をご参照下さい。

さて今回GSM ArenaがHuawei Mate 30 Proのバッテリーテストの結果を公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

バッテリーテストの結果が公開に。

さて同サイトが公開した「Huawei Mate 30 Pro」のバッテリーテストの結果が上記の画像になります。これだけだと、「Huawei Mate 30 Pro」の電池持ちがどれだけ優秀なのか分かりにくいので他の機種と比較してみると以下のようになります。

機種名スコア
Galaxy Note10+107
Huawei Mate 30 Pro103
iPhone 11 Pro Max102
Huawei P30 Pro100
Xperia 596
Galaxy Note994
Galaxy S10+91
Xperia XZ390
Huawei Mate 20 Pro86
Xperia 179
iPhone XS Max79

主にiPhone/Xperia/Galaxy/Huaweiの機種で比較してみました。有機ELディスプレイ+大型ディスプレイの組み合わせで、バッテリーテストのスコアが「100」を超える機種はなかなか存在しません。

その中で、Galaxy Note10+には及びませんが、Huawei Mate 30 Proもかなりの高評価を獲得していることを確認することができます。少なくともiPhone 11 Pro MaxとGalaxy Note10+を使った上では、その「電池持ち」に不満を持つことはありません。

詳細は「「Xperia」ユーザーの所感。iPhone 11 Pro Max超短期使用レビュー」をご参照下さい。このことからも、Huawei Mate 30 Proの電池持ちに不満を持つことはなさそうです。続報に期待しましょう。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG