「Google Pixel 4」の画期的ジェスチャー操作は日本では非対応の可能性。

先日には、10月15日に正式発表が予定されている「Google Pixel 4 XL」のレビュー記事が公開されています。詳細は「「Google Pixel 4」実機レビューが公開。さらに「Galaxy S10+」とカメラ比較も。」をご参照下さい。

さらに、「Google Pixel 4 XL」に採用された新機能と、Galaxy S10+とセルフィーの比較画像も公開されています。詳細は「「Google Pixel 4 XL」新機能が判明。さらに「Galaxy S10+」とセルフィー比較。」をご参照下さい。

さて今回9To5Googleによると、日本で発売される「Google Pixel 4」は大きな特徴の一つであるジェスチャー操作に対応していない可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

ジェスチャー操作に非対応の可能性。

先日の情報からも、Google Pixel 4シリーズでは、画期的なジェスチャー操作に対応していることが判明しています。詳細は「リーク三昧なのでGoogle Pixel 4/Pixel 4 XLのスペックをまとめなおしてみた。」をご参照下さい。

そして今回の情報によると、このジェスチャー操作に対応するため、Google Pixel 4シリーズは「Project Soli」によって供給されている高度なレーダー技術を使用していることからも、ジェスチャー操作を使うには、販売地域ごとに、許可(認証)が必要であることが判明したとしています。

ちなみにアメリカでは免除されているみたいですが。そして同サイトによると、すでに許可されている地域は以下のようになるとしています。

  1. American Samoa
  2. Austria
  3. Belgium
  4. Bulgaria
  5. Canada
  6. Croatia
  7. Cyprus
  8. Czechia
  9. Denmark
  10. Estonia
  11. Finland
  12. France
  13. Germany
  14. Greece
  15. Guam
  16. Hungary
  17. Ireland
  18. Italy
  19. Latvia
  20. Lithuania
  21. Luxembourg
  22. Malta
  23. Netherlands
  24. Norway
  25. Poland
  26. Portugal
  27. Puerto Rico
  28. Romania
  29. Singapore
  30. Slovakia
  31. Slovenia
  32. Spain
  33. Sweden
  34. Switzerland
  35. Taiwan, Province of China
  36. United Kingdom
  37. United States
  38. Virgin Islands, U.S.

全部で38カ国あります。そして同サイトも言及していますが、「日本」が含まれていないことを確認することができます。つまり日本市場でジェスチャー操作を使うための許可が下りていないことになります。

実際発売までまだ時間があることからも、その間に状況が変わる可能性は十分にあります。ただ、現時点で判断すれば、日本で発売されるGoogle Pixel 4/Google Pixel 4 XLはジェスチャー操作が使えないと判断することができます。

そもそも日本でGoogle Pixel 4シリーズが発売されないということはないと思いますが、機能が制限された状態での発売は避けてほしいところですよね。今後許可が下りることを期待したいところです。

購入は待ち時間・手数料不要のオンラインショップがおすすめ!

 DoCoMoはこちらで!auはこちらで!
SoftBankはこちらで!SIMフリーはこちらで!


最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG