Xperia 5のカメラセンサーが判明。Xperia 1と同じくSamsung製。

先日には正式発表されたばかりのXperia 5ですが、Xperia 1の時と異なり、発表から発売まであまり間隔がないことからも、すでに予約特典がWF-1000XM3であること。そして本体価格が8万5000円程度であることが判明しています。詳細は「Xperia 5を購入するならSIMフリーの方がおすすめ。Cloveで事前登録が開始に。」と「アメリカでは11月5日より8万5000円で発売に。Xperia 5の予約が開始。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackbuk氏が中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、Xperia 5のカメラセンサーの詳細を投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



Samsung製カメラセンサーを搭載。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 5 后置摄像头 CMOS 型号
IMX563
S5K3M3
S5K3M3SN

今回の投稿は、Xperia 5のメインカメラセンサーに詳細になります。少なくともSamsung製のカメラセンサーが搭載されていることを確認することができること。そしてXperia 1と比較すると、このSamsung製のカメラセンサーは同じであることを確認することができます。ただ標準カメラに採用されているカメラセンサーに関しては、SONY製であることは同じですが、カメラセンサー自体は異なることを確認することできます。

ただIMX563はCMOSを搭載していないことからも、少なくともカメラセンサーは進化しているとは言い難い状況にあります。詳細は「Xperia 5が960fpsのスローモーションに対応しなかった理由。それは材料不足が原因。」をご参照下さい。

ただベースとしてはXperia 1とXperia 5のカメラセンサーは同じであると判断すると、Xperia 5のカメラもDxOMarkにおいてあまり高評価は期待できないと判断することができます。続報に期待しましょう。



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG