Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proのベンチマークが判明。ただあまりスコアに期待できず。

先日にはCADを元に作成されたレンダリング画像が公開されているHuawei Mate30 Proですが、先日の情報からも9月19日の正式発表に向けてあと僅かの状態になっていることが判明しています。詳細は「Galaxy Note10+と同じデュアルアパチャーを搭載に。Huawei Mate30 Proの最終確定のレンダリング画像が公開。」と「Huaweiが正式に発表。9月19日にHuawei Mate30/Huawei Mate30 Proが登場へ。」をご参照下さい。

さて今回GSM Areanaによると、Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proどちらかのベンチマークがリークしたことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



ベンチマークが判明に。

さて今回リークしたベンチマークが上記の画像になります。今回のベンチマークはKirin990のものだとされており、Huawei Mate30/Huawei Mate 30 Proどちらかのベンチマークだとされています。ベンチマークを確認する限り、RAM8GBでAndroid10.0であることを確認することができますが、このスペックでは、Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proであるかを断定させることができません。

ちなみに先日の情報からも、Huawei Mate30 ProはRAM8GBになるとされていますが、Huawei Mate30に関してはRAMが判然としない状況にあります。詳細は「ついに全貌が明らかに。Huawei Mate 30 Proのフルスペックシートがリーク。」をご参照下さい。

そして肝心なベンチマークスコアですが、Kirin980よりは僅かに改善していますが、A13 Bionicなどと比較するとちょっと物足りなさを感じます。それこそsnapdragon855と同程度です。今回リークしたベンチマークはまだ最適化されていない可能性もあります。製品版ではもう少しスコアが改善されていることに期待したいところです。続報に期待しましょう。



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG