Xperia 2のカメラは想像以上に進化。スマホ初の4K+120fpsの撮影に対応か。

先日の情報からも、9月5日に正式発表される可能性が高いXperia 2ですが、Xperia 1と同じカメラセンサーを搭載するとの予測がある一方で、カメラセンサーがより大型化し、ノイズが少なく、より鮮明な写真を撮影することが可能になるとの予測もあります。詳細は「SONYが9月5日にイベントを開催へ。Xperia 2などを正式発表に。」と「Huawei P30 Proと同じカメラセンサーサイズに。Xperia 2のカメラセンサーの詳細が判明に。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、Xperia 2はスマートフォン初となる4K+120fpsのビデオ撮影に対応する可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



世界初の機能を搭載に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

4096×1728/120fps/10Bit HDR (vertical anti-shake enhancement), comparable to VENICE V4.0 HFR.
– CineAlta in the pocket. XPERIA is really…

今回の投稿によると、Xperia 2は4K+120fpsの撮影に対応している可能性が高く、VENICE V4.0 HFRに匹敵する性能になるとしています。また垂直方面においても手ブレ補正がかなり強化されるとしています。ただ正直こればかりは、実際に撮影してみない限り、その良さはわかりづらいです。ただスペック上ではXperia 1より、なめらかな4K動画を撮影することが可能だと判断することができます。

どうしてもそのリークしているスペックを見ると、Xperia 2はXperia 1より劣っているように見えます。詳細は「「IFA2019」開催前に要確認。「Xperia 2」と「Xperia 20」のスペック/デザインをまとめてみた。」をご参照下さい。ただ直近でリークするカメラのスペックに関しては、異なり、Xperia 1より大幅に進化していると判断することができます。

カメラがさらに進化し、さらに小型モデルとなれば、多くのユーザーのニーズを満たしていると判断することができます。カメラの完成度次第では、もしかしたらXperia 1より人気が出るかもしれませんね。続報に期待しましょう。



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG