パープルはプレミアムモデルの象徴に?Xperia 2は4色展開だけどパープルは不採用に。

だいぶ前にはCADを元に作成されたレンダリング画像がリークし、そのデザインが判明し、さらに直近には専用ケースまでがリークしているXperia 2ですが、事前情報通り、Xperia 1と比較すること、小型モデルの立ち位置になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia 1」の発売が遅いからこうなる。「3000mAh」を搭載した「Xperia 2」のレンダリング画像が早くも公開に。」と「Xperia 2の専用ケースがリーク。ちょっとXperia 1とは違ったデザインに見える。」をご参照下さい。

さて今回リーカーとして非常に定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、Xperia 2が4色展開であると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



4色展開になる可能性。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

6.0-6.1 2K 21:9 OLED Display
6GB + 128GB + SD
S855 , 3000mAh , Android Q
Triple camera system with Animal/Human Eye-AF (Xperia 1 can get this feature in Q4)
Blue , Black , Silver White

今回の投稿によると、Xperia 2は6.1インチ程度の有機ELディスプレイを搭載し、6GB/128GBの容量構成になるとしています。ほぼ事前情報通りです。今回言及されていない表示解像度ですが、先日の情報からもFHD以上になることが判明しています。詳細は「Xperia 2に液晶を搭載した廉価モデルは存在せず。今後ハイエンドXperiaの全てが有機ELディスプレイを搭載に。」をご参照下さい。

また先日の情報において、Xperia 2はAndroid Qではなく、Android Pを搭載されると予測されていましたが、今回の情報では、Android Qを搭載するとしています。詳細は「発売時期が極端に早いのか?IFA2019で発表される次期Xperia 2はAndroid Qを採用せず。」をご参照下さい。そして本体カラーに言及しており、4色展開になるとしており、パープルが含まれていないことを確認することができます。

今回の情報が正しければ、パープルはレギュラーカラーではないと判断することができます。実際SIMフリーモデルでは、パープルのみが供給不安定になっていましたが、そのパープルをなくしただけでも、売上に影響が出そうですよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG