9月6日にHuaweiはKirin990を正式に発表へ。Huawei Mate30 ProやHuawei Mate Xに搭載へ。

先日の情報からも、Huaweiは9月19日にヨーロッパでイベントを開催し、Huawei Mate30やHuawei Mate30 Proを正式に発表する可能性が高いと予測されています。詳細は「Kirin990を搭載して。Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proは9月19日に正式発表へ。」をご参照下さい。先日の情報からも、Kirin990を採用する可能性が高いと予測されており、さらに先日の情報では、発売が延期されているHuawei Mate Xにも採用される可能性が高いと予測されています。

詳細は「発売が遅れてよかったのか。Huawei Mate XはKirin990にHuawei P30 Proと同様のカメラセンサーを搭載に。」をご参照下さい。さて今回Phone Arenaによると、Huaweiは9月6日にKirin990を正式発表する可能性が高いことが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



9月6日に正式発表へ。

さて今回の情報によると、HuaweiはIFA2019の開催期間中である9月6日に、最新の独自SoCであるKirin990を正式に発表する可能性が高いと報告しています。ベンチマークなどのリーク情報はいまだありませんが、少なくとも7nmプロセスルールを採用し、さらにEUVを採用することで、消費電力効率が改善される可能性が高いと予測されています。

またHuaweiは独自の5GモデムであるBalong5000をHuawei Mate20 X 5Gなどに採用していますが、Kirin990においては、5Gモデムが統合されている可能性が高いとしています。先日の情報からも、Balong5000は無駄が多いと批判されていました。詳細は「Huawei Mate30 Proの内部設計にも影響に?Balong5000は効率が悪くさらに占有スペースも大きい。」をご参照下さい。

ただKirin990に関して、サブの6GHzまでのネットワークをサポートするのかどうか判然としない状況にあるとしています。Kirin990はHuawei Mate30シリーズを始め、来年の初頭に登場する、Huawei P40シリーズにも採用されると判断することができます。一方で、今年の12月に正式発表されるsnapdragon865も5Gモデムが統合されている可能性が高いと予測されている中、Kirin990がアドバンテージを継続することができるのか、大きく負け越すのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG