Kirin990を搭載して。Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proは9月19日に正式発表へ。

今年の後半に正式発表が予測されている次期Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proですが、先日には専用ケースと、レンダリング画像がリークしており、マトリックスカメラにサークル型のカメラデザインを採用していることが判明していますが、事前情報と異なり、TOFセンサーの搭載位置が異なることが判明しています。詳細は「TOFセンサーの搭載場所が想定外。Huawei Mate30 Proのレンダリング画像が公開に。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proは9月19日にヨーロッパで正式発表される可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



9月19日に正式発表へ。

さて今回の情報によると、Huaweiは9月19日にヨーロッパでイベントを開催し、Huawei Mate30/Huawei Mate30 Proを正式に発表する可能性が高いとしています。また事前情報では、Kirin985を搭載すると予測されていましたが、今回の情報によると、Kirin990を搭載している可能性が高いとしています。

このKirin990の詳細なスペックは判然としませんが、少なくとも7nmプロセスルールを採用し、さらにEUVが統合されていることで、処理性能に加え、より消費電力効率が改善している可能性が高いとしています。また5Gモデムが統合された最初のSoCになる可能性が高いとしています。

 

5G対応モデルは遅れて発表に。

先日の情報からもすでに実機が街中で確認されているHuawei Mate30 Proですが、おそらく4Gモデルであると判断することができます。一方でHuawei Mate30/Huawei Mate30 Proは5G対応モデルも存在している可能性が高く、9月19日に合わせて発表されるのではなく、12月に正式発表される可能性が高いとしています。

やはり発売地域が限定的であることからも、グローバルイベントではなく、地域別のイベントで発表した方がユーザーにもわかりやすいです。今回の情報が正しければ、約1ヶ月後には正式発表されることになります。Galaxy Note10は先行して発売している状況になりますが、次期iPhoneが発売される直前に発表することで、Appleにも上手く牽制することができますよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG