全体的なデザインは確認できないけど。Huawei Mate30 Proが街中で発見される。

先日の情報からも、4000万画素のカメラセンサーを2つ搭載する可能性が高いと予測されているHuawei Mate30 Proですが、Xperia 1のCinema Proのように映画ライクな撮影ができる専用アプリが搭載される可能性が高いと予測されています。詳細は「Xperia 1のCinema Proのような専用アプリを搭載に。Huawei Mate30 Proはプロビデオモードに対応へ。」と「Xperia 1とHuawei P30 Proのいいとこ取り。Huawei Mate30 Proのクアッドレンズカメラの詳細な仕様が判明に。」をご参照下さい。

さて今回GSM Arenaによると、Huawei Mate30 Proのテスト機が街中で発見されたと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



街中で実機が確認される。

さて今回Huawei Mate30 Proの実機を撮影したとされる画像が上記の画像になります。手前の女性が持っている機種がHuawei Mate30 Proであると判断することができます。もとの情報がweiboであることからも、中国国内で撮影された画像である可能性が高いです。またおそらく電車の中で撮影されたものになります。

ただだいぶごついケースを装着しているため、そのデザインをしっかりと確認することはできません。なので上記の画像では、確実にHuawei Mate30 Proだと判断できる材料がないんですよね。強いて言うなら、大型ディスプレイを搭載していること。Edgeスタイルを採用していること。そして大型のノッチを採用していることからも、Huawei Mate30 Proである可能性が高いと判断することが出来ます。

一時期の情報では、中国国内で発売されるHuawei Mate30/Huawei Mate30 Proは、独自OSであるHongMengを採用すると予測されていましたが、直近の情報では、従来と同じくAndroidを搭載する可能性が高いと予測されています。

せめて角度が異なる画像がもう少し欲しかったですよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG