Xperia 1のCinema Proのような専用アプリを搭載に。Huawei Mate30 Proはプロビデオモードに対応へ。

少なくともHuawei P20 ProからHuawei Mate20 Proの流れを見ている限りだと、今年の後半に登場が予測されているHuawei Mate30 Proに搭載されるカメラはHuawei P30 Proのカメラから大幅に進化する可能性は低いと見られていました。

しかしながら先日の情報からも、Huawei Mate30 Proに搭載されるカメラは、Huawei P30 Proから大幅に進化している可能性が高いことが判明しています。詳細は「Xperia 1とHuawei P30 Proのいいとこ取り。Huawei Mate30 Proのクアッドレンズカメラの詳細な仕様が判明に。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、今年の後半に登場が予測されているHuawei Mate30 Proはプロビデオモードに撮影している可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



プロビデオモードに対応へ。

さて今回の情報によると、HuaweiはHuawei P30 Proでは、素晴らしいズーム機能にナイトモードの対応で、特に静止画撮影においてユーザーに素晴らしい体験を提供しているが、HuaweiはHuawei Mate30 Proで素晴らしい動画体験を提供しようとしている可能性が高いとしています。

Huawei Mate30 Proは4000万画素の2つのカメラセンサーを複合的に使うだけではなく、さらにCine Lensの搭載によって、プロレベルの動画撮影が可能になるとしています。このことを先日の情報とも一致しています。詳細は「Huawei Mate30 Proに採用されるクアッドレンズカメラの正式名称はマトリックスカメラであることが判明に。」をご参照下さい。

さらにソフトの面では、おそらく専用のビデオアプリを搭載している可能性が高く、フォーカス/ISO/シャッタースピードなど、ユーザーの好みに合わせて好きにカスタマイズが可能になるとしています。つまりXperia 1のCinema Proのようなアプリを搭載していると判断することができます。そもそも同じSONY製のカメラセンサーを搭載しているのに、さらに専用アプリまで搭載されたら、もうXperiaの出る幕は一切なくなってしまいますよね。

昨年と同じ流れであれば、Huawei Mate30 ProはHuawei Mate30/Huawei Mate30 Xなどと同時に10月中旬に正式発表され、11月上旬に発売を開始する可能性が高いと判断することができます。国内ではいよいよauからHuawei P30 Liteが発売を開始しましたよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG