Xperia 1Rは存在せず?4Kを採用した次期Xperiaは2020年に登場へ。

先日の情報からも、SONYはすでに一部市場において、5Gに対応した機種のテストを開始しており、以前より噂されていたXperia 1Rの存在がより高まったと判断することができ、さらにこのテストを行っているXperiaは、少なくともフラッグシップにはならないと予測されています。詳細は「やはりXperia 1Rは存在に?有名リーカーがまもなく正式発表されることを示唆。」と「Xperia 1Rではない?Xperia初の5G対応機種はXperia 1以下のスペックになるかも。」をご参照下さい。

さて今回その情報に定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、4Kを採用した次期Xperiaは2020年に登場すると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



4K搭載Xperiaは2020年に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

索尼下一款 4K 屏手机在 2020 年。

今回の投稿によると、4Kの表示解像度に対応したXperiaは2020年に登場するとしています。となると冒頭で記述したXperia 1RはIFA2019で発表されない。もしくはXperia 1Rの存在自体がフェイクである可能性が高いと判断することが出来ます。ただ4Kに対応していないとしても、5Gに対応した機種がIFA2019で発表される可能性は高いと判断することが出来ます。

今回の投稿が正しければ、2020年に登場することを考えれば、実質Xperia 1の後継機種になると判断することができ、もっとも妥当な流れになると判断できます。ちなみに先日の情報では、Xperia 1Rは2020年1月に発売を開始すると予測されていますが、その信憑性も判然としません。詳細は「5Gに対応したXperia 1Rは2020年の1月に発売する可能性。」をご参照下さい。

となると、残念なことにIFA2019の次期Xperiaは、Xperia 2とXperia 20がメインになり、あまり面白みはなさそうですよね。詳細は「「IFA2019」開催前に要確認。「Xperia 2」と「Xperia 20」のスペック/デザインをまとめてみた。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG