Xperia 1Rではない?Xperia初の5G対応機種はXperia 1以下のスペックになるかも。

先日の情報からも、SONYはIFA2019において、5K/5Gに対応したXperia 1Rを正式に発表する可能性が高いと予測されており、さらに有名なリーカーであるZackbuks氏も一部市場で、すでに5G対応機種のテストを開始しており、さらにこの5G対応機種は、中国で発売されないとしています。詳細は「やはりXperia 1Rは存在に?有名リーカーがまもなく正式発表されることを示唆。」と「「Xperia 2」ではなく。「IFA2019」において「5K/5G」に対応した「Xperia 1R」が正式に発表に。」をご参照下さい。

さらに直近の情報において、SONYはIFA2019でSONYはXperia 2を含めて、4つの新型Xperiaを発表すると予測されており、そのうち1つの機種は、4K以上の表示解像度に対応するとされています。詳細は「本当かな?SONYはIFA2019でXperia 2を含めて4つの新型Xperiaを発表に。」をご参照下さい。

さて今回、リーカーとして非常に定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、Xperia初の5G対応機種は、フラッグシップモデルではない可能性があると投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



フラッグシップモデルではない可能性。

さて今回あるユーザーが投稿していた内容は以下のようになります。

按代号,定位并不比1高?

今回の投稿は、5G対応している次期Xperiaは、Xperia 1よりハイスペックになりますか?という質問になっています。この質問に対してZackbuk氏は以下のように投稿しています。

5G手机并不一定要先在旗舰上做

この投稿によると、5G対応したXperiaは、フラッグシップモデルではないとしています。少なくとも現在テストされている機種は主力級の扱いではないとしています。つまりXperia 1よりスペックは良くないと判断することができます。SONYは、ユーザーに選択肢を用意するためにも、5G対応機種をとりあえず発表するということなのでしょうか。

となると、この5G対応機種がどのような立ち位置になるのか余計に判然としない状況にあります。今回の情報を考慮すると、5G対応機種もあまり過度に期待ができない以上。やはりメインはXperia 2になると考えることができます。そして2019年通年で見た場合は、Xperia 1が最上位モデルになると判断することができます。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG