いよいよ発売間近に。Huawei Mate Xの実機が街中で発見される。

今年は、Huawei Mate XとGalaxy Foldと折りたたみ式を採用した機種が2種類発表されていますが、Galaxy Foldは9月より発売を開始に。そしてHuawei Mate Xは6月に発売予定でしたが、自主的に発売を延期し、9月に発売を開始すると予測されています。詳細は「Galaxy Foldが9月より発売開始に。また主な改善点も判明に。」をご参照下さい。

さて今回Phone Arenaによると、発売を直前に控えたHuawei Mate Xが街中で発見されたと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



街中で発見される。

さて今回街中で発見されたHuawei Mate Xを撮影した画像が上記の画像になります。確かに一目で見ればHuawei Mate Xであることを確認することができますよね。やはり8.0インチというディスプレイは折りたたみ式を採用しているとはいえ、地味に大きく感じます。

背面を撮影したのが上記の画像になります。フロント部分を見るより、背面を確認した方が、そのサイズ感が分かりやすいように感じます。かなりでかい。ちなみにHuawei Mate Xは、当初6月の発売予定でしたが、SamsungのGalaxy Foldの発売延期を受けて、Huaweiも自主的に改良を加えるために発売が延期されたとしており、今回の画像は、改善されたものだとしています。

そしてこのHuawei Mate Xを所持していた人物こと、Huaweiの社長です。すでに発表されている機種であることからも、所持していてもおかしくはありません。そして隠す必要性もない。またフィールドテストの意味合いもあると思いますが。昨年は、Huawei Mate20 Xが非常にお気に入りとしていましたが、今度は更なる大型ディスプレイを搭載したHuawei Mate Xを気にって使っているのでしょうか。

上記の画像は、全画面表示しているところになりますが、懸念されているディスプレイのシワや折り畳みのあとなどを確認することは出来ません。ヒンジ部分の改良に加え、ディスプレイの方も改良したということでしょうか。一部情報ではHuawei Mate Xは中国で8月上旬までに発売を開始するとされており、グローバルモデルの発売が9月になると予測されています。

市場でどのようなリアクションがあるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG