「使用レビュー」結局どちらを購入するべきか。Xperia 1とHuawei P30 Proの違いとその魅力。

Huaweiがエンティティリストに追加されたことで、5月下旬より発売を予定されていたHuawei P30 Liteですが、auがその発売を延期すること発表し、さらにDoCoMoはHuawei P30 Proの予約受付を中止しました。8月下旬までにはエンティティリストから解除されると予測されていますが、実際に解除されない限り、国内キャリアから発売を開始することはあまり期待できません。

とはいえ、Huawei P30 LiteにしろHuawei P30 Proにしろ、非常に完成度の高い機種であることに違いはありません。だからこそ購入を考えているユーザーも多いと思います。さて今回国内において、堅実な人気があるXperia 1とHuawei P30 Proの違いと、その魅力。またどちらを購入するべきか簡単にまとめたいと思います。



Xperia 1/Huawei P30 Proを比較してみよう。

昨年発売を開始したHuawei P20 ProでDoCoMoが初めてキャリアモデルとしてHuawei製品を扱ったことになります。下期に発売を開始したHuawei Mate20 Proは扱われませんでしたが、今年は国内独占としてHuawei P30 ProがDoCoMoからのみ購入することができます。もちろん発売がされればの話ですが。特にDoCoMoユーザーからすれば、非常に悩ましい選択肢だと思います。

さてXperia 1とHuawei P30 Proを比較したいと思います。

 

デザインを比較してみよう。

上記の画像は、Xperia 1とHuawei P30 Proを比較した画像になります。

Xperia 1Huawei P30 Pro
本体サイズ167 x 72 x 8.2 mm158 x 73.4 x 8.41 mm
重さ178g192g

ベゼルがXperia 1のほうが太い。Galaxy S10+の時と異なり、Huawei P30 Proはアスペクト比21:9を採用せずとも、かなり本体サイズがコンパクトにまとまっています。本体の厚みはそこまで差がありませんが、実際に持った感じとしては、Huawei P30 Proの方がかなり重く感じます。なので少しでも軽く感じる機種を使いたいのであればXperia 1になります。

ただ重さに目を瞑ったとして、Huawei P30 ProはEdgeスタイルを採用しているため、非常に持ちやすい。この本体サイズでEdgeスタイルを個人的に持ちやすさの中では最強クラスだと思います。またカラバリに関しては、Huawei P30 Proはグラデーションカラーを採用しているため、その存在感はすごいです。実際に自分が使用していたのはオーロラになりますが、Xperia 1にない高級感と所有欲を満たしてくれます。

 

基礎スペックを確認しよう。

次に基礎スペックを簡単にまとめると以下のようになります。

Xperia 1Huawei P30 Pro
OSAndroid9.0
SoCsnapdragon855Kirin980
RAM6GB6/8GB
ROM64/128GB128/256/512GB
SDカードMicroNano
防水・防塵IP68
スピーカーステレオモノラル
ツインアプリ非対応対応

国内版に関しては、RAMが共通して6GBとなっています。一方でROMに関しては、Xperia 1が64GBに。後は地味に気になるのが、Huawei P30 Proがモノラルスピーカーを搭載していることです。自分自身は、あまりスピーカーで音楽を聞いたり、動画を見たりしないので、実際に気になることはありませんでしたが、音質を比較すると、その差ははっきりと分かります。ただスピーカーの音量を大きくすればするほど、結局音割れがひどくて、どっちの機種も音質はひどいですが。

そして操作性ですが、Edgeスタイルを採用していることからも、Huawei P30 Proは誤認識が地味にあります。ただiPhone XSシリーズのようなジェスチャー操作に対応しています。一方でXperia 1はサイドセンスを起点としたジェスチャー操作に対応しています。常にiPhoneを使っている自分からすれば、圧倒的にHuawei P30 Proのほうが使いやすい。Xperia 1はそもそもサイドセンスに慣れることから始める必要性があるので。

なので、違和感なく使用できるのはHuawei P30 Proだと思います。

 

ディスプレイを比較してみよう。

次にディスプレイを比較してみようと思います。

Xperia 1Huawei P30 Pro
ディスプレイ有機ELディスプレイ
ディスプレイサイズ6.5インチ
表示解像度3840×1644(4K)2340×1080(FHD)
画素密度643ppi398ppi
画面占有率82.22%88.61%

ディスプレイに関しては、スペック的にもそうですが、実際に使ってみるとXperia 1が圧倒的です。Huawei P30 Proのディスプレイはただ綺麗のディスプレイであり、Xperia 1のような感動感はありません。ただ先ほども触れましたが、画面占有率の違いが、Huawei P30 Proの持ちやすにおいて大きなアドバンテージになっていると判断することができます。

 

生体認証を比較しよう。

次に生体認証を比較したいと思います。Xperia 1に関しては、実質指紋認証しか搭載していません。一応ロック解除のため顔認証を使うこともできますが。詳細は「「顔認証」に対応していた。「Xperia 1」を購入して気になっていたことを確認してみた。」をご参照下さい。Xperia XZ2シリーズの時のように背面ではなく側面に搭載していることからも、認証自体は非常にしやすくなっています。

一方でHuawei P30 Proはディスプレイ統合型指紋センサーを採用しています。Huawei Mate20 Proと同じく光学式を採用しているため、認証速度/認証精度は最悪です。少なくとも多くの場合、スクリーンプロテクターをつけると反応しなくなります。ただ顔認証に関しては、2Dを採用していることもあり爆速で認証できます。セキュリティの面では指紋も顔(2D)もあまり変わらないので気にする必要性はないです。

先日にはGalaxy S10+と比較しましたが、Galaxy S10+の顔認証よりHuawei P30 Proの方が早くてテキトーで大丈夫です。詳細は「使用レビュー。結局「Xperia 1」と「Galaxy S10+」どちらを購入するべきかまとめてみた。」をご参照下さい。生体認証に関しては、Huawei P30 Proの方が顔認証を使った場合ストレスなくできます。

 

電池持ちを比較してみよう。

次にバッテリーを確認したいと思います。

Xperia 1Huawei P30 Pro
バッテリーサイズ3330mAh4200mAh
バッテリーテスト79H100H
充電規格USB-C
充電速度18W40W
ワイヤレス充電非対応20W
リバースワイヤレス充電非対応対応

バッテリーサイズ以上に、電池持ちの差は確実にHuawei P30 Proの方が上です。Huawei P30 Proは本当に電池が減らないです。少なくともここ近年使った機種の中で、最も電池持ちがいいと思いました。電池持ちを優先するためにディスプレイを控えめにしたと思うくらいです。

また充電速度も尋常じゃなく早いです。Xperia 1も歴代Xperiaと比較すると、かなり充電速度が速くなりましたが、それでもHuawei P30 Proのワイヤレス充電のスピードにも及びません。正直Huaweiがバッテリー関連に投入している技術は半端ないです。

 

カメラを比較してみよう。

次にカメラを確認したいと思います。

Xperia 1Huawei P30 Pro
メインカメラ12MP+12MP+12MP40MP+20MP+8MP+TOF
インカメラ8MP(HDR)32MP(HDR)
ズーム(光学式/デジタル)2倍/10倍5倍/50倍
ISO1万280040万9600

カメラが最大の特徴であるXperia 1ですが、正直Huawei P30 Proには及びもしません。Huawei P30 ProはSONY製のカメラセンサーを採用した上で、世界一位の評価を獲得しています。つまりHuaweiとSonyの大きな差はカメラソフトにあります。少なくともHuawei P30 Proには歪み補正機能がなくても、歪まないですからね。

ズーム機能そしてISO感度に関しても尋常じゃないです。夜景の撮影など含めて、Huawei P30 Proが圧倒しています。ちなみに個人的な印象としては、Xperia 1は綺麗な無機質な写真って感じで、Huawei P30 Proは超綺麗な無機質な写真が撮影できるって感じです。まさにHuawei P30 Proが上位互換って感じです。

 

本体価格を比較しよう。

次に執筆時点での本体価格をまとめると以下のようになります。

Xperia 1Huawei P30 Pro
DoCoMo(実質価格)6万8688円5万9616円
Etoren9万8400円9万8700円(256GB)
Expansys9万3105円8万5515円

購入する本体カラーにもよりますが、Huawei P30 Proのほうが全体的に安い。特にEtorenにおいては、すでに一部モデルの販売が終了していますが、256GBでもXperia 1とほぼ変わらない価格設定です。やはり2ヶ月近く先に発売を開始しているHuawei P30 Proの方が安いですね。

 

どちらがおすすめか。

さて今まで確認した内容をまとめると以下のようになります。

Xperia 1Huawei P30 Pro
持ちやすさ×
重さ×
拡張性×
スピーカー×
ジェスチャー操作×
ディスプレイ×
電池持ち×
カメラ×
本体価格×

Xperia 1はROMが最大で128GBとなっていますが、MicroSDカードに対応していることからも、拡張性が高い。けれど特徴の一つであるディスプレイは圧倒していますが、カメラに関しては惨敗って感じです。そしてHuawei P30 Proはカメラに超特化した機種となっており、さらに電池持ちも強化したって感じです。つまりそれ以外のスペックは削ぎ落としてしまっています。

なので、カメラをそこまで使わないユーザーであれば、Xperia 1をお勧めします。やはりXperia 1のディスプレイは非常に素晴らしい。一方でカメラを優先するのであれば、Huawei P30 Proをお勧めします。カメラとディスプレイのどちらを優先するか、非常にシンプルな選び方でいいと思います。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG