「2020年」の「2月19日」に発表へ。「Galaxy S11」の「スペック」「デザイン」まとめ。

一部情報が正しければ、今年の「8月7日」に正式発表が予測されている「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10 Pro」ですが、先日までの情報通り、「Samsung」は今後「ハイエンドモデル」でさえ、市場のニーズに合わせてラインナップを細分化するとされており、まさに「Galaxy Note10」でそれを体現することになると予測されています。詳細は「「Xperia」と同じく「Galaxy Note10」の発売日は「金曜日」に。ただ最上位モデルは「18万円」に。」をご参照下さい。

話題の中心は「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10 Pro」にあることに違いはありませんが、今回Phone Arenaによると、「2020年」の上半期に発表される可能性が高い「Galaxy S11」の「デザイン」や「スペック」に言及しているので簡単にまとめたいと思います。

 

「Galaxy S11」のタイムラインストーリー

2019
4月 02

「カメラ」の進化が優秀。

「カメラ」の進化が優秀。

「「カメラ」だけで「Huawei P30 Pro」を購入するべきではない?なので「Galaxy S10+」または「Galaxy S11+」を購入すべき。」

5月 21

コードネームが「ピカソ」に。

コードネームが「ピカソ」に。

「「Galaxy Note10」は「Galaxy S10」を最適かつ完璧にした機種へ。そして「Galaxy S11」のコードネームは「ピカソ」に。」

6月 03

光学式「5倍」ズームに対応へ。

光学式「5倍」ズームに対応へ。

「「4年」ぶりに「カメラ」が刷新に。「Galaxy S11」は「カメラ」が強化されるけど「光学式10倍ズーム」は諦めたみたい。」

それぞれの記事の詳細は「リンク」からご確認下さい。

 

「Galaxy S11」の「デザイン」

「Galaxy S10」シリーズで初めて「パンチホール式」の「ノッチ」が採用されましたが、先日リークした「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10 Pro」のレンダリング画像からも、同じく「パンチホール式」の「ノッチ」を採用することに変わりはないですが、「ノッチ」部分がかなり小型化することを確認することができます。詳細は「2種類の「Galaxy Note10」は異なるデザインを採用に。「Galaxy Note10」の最終確定デザインが判明に。」をご参照下さい。

一方で「Galaxy S11」シリーズでも「パンチホール式」を継続して採用するかと思いきや、「Galaxy S11」では「ノッチ」部分が完全になくなるとされています。少なくとも「Samsung」は「有機ELディスプレイ」に「インカメラ」を統合する技術を開発していることを公言しており、それが実現すると予測されています。

また「インカメラ」に加え、本体上部に搭載されている「通話用」の「スピーカー」も「ディスプレイ」に統合される可能性が高いと予測されており、上記の画像のように「フルスクリーンデザイン」を採用する可能性が高いと予測されています。

 

「Galaxy S11」の「スペック」

少なくとも「Galaxy S11」シリーズでは、従来の「Galaxy S」シリーズと同様に「snapdragon」と「Exynos」を搭載した2つのモデルが存在している可能性が高いと予測されており、「Galaxy S10」で採用された「Exynos9820」は「8nm」で開発されていますが、「Galaxy S11」ではついに「7nm」で開発された「Exynos」を搭載する可能性が高いと予測されています。

一方で、「snapdragon」に関しては「EUV」が統合された「snapdragon865」を搭載する可能性が高いと予測されており、さらに今は「SoC」とは別に「5G」モデムを別途搭載していますが、次期「SoC」には「5Gモデム」が統合されている可能性が高いと予測されています。ただその他の詳細なスペックは判然としない状況にあります。

 

「Galaxy S11」の「カメラ」

少なくとも「Galaxy Note10」では「F1.5/1.8/2.4」の3段階の可変式絞りに対応すると予測されていることからも、「Galaxy S11」シリーズでも継続して採用される可能性が高いと判断することができます。さらに「Galaxy S10 5G」からの流れとして「TOFセンサー」を搭載していることはほぼ間違いないと判断することができます。

さらに先日Samsungが正式に発表した「6400万画素」の「カメラセンサー」を採用する可能性が高いとも予測されています。ただ「カメラ」に関しては、無理にセンサーが増えることはなく、「トリプルレンズカメラ」+「TOFセンサー」の形になる可能性が高いとされています。

今年の「Galaxy S11」と同じ流れであれば「Galaxy S11」は「2月19日」に発表され、「3月6日」に発売を開始すると判断することができます。まだだいぶ先の話ですが、どのような驚きをもたらしてくれるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG