完全に「Xperia 1」の劣化モデルになる可能性も。「Xperia 2」は「液晶+FHD」で価格は「7万円」程度に。

今年の「2月」に「Xperia 1」が正式発表されて以降、今年の「IFA」で発表される次期「Xperia 2」の情報がリークしていますが、かなり情報が錯綜しており、少なくとも「Xperia 2」と「Xperia 1s」の「スペック」が混同している可能性が高いと判断することができます。

さて今回海外の投稿フォーラムであるRedditにおいて、「IFA」で発表される可能性が高い「Xperia 2」は「FHD+液晶」の組み合わせで、「7万円」程度の価格設定で発売される可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。

 

「Xperia 2」のタイムラインストーリー

詳細は各「リンク」をご参照下さい。

 

「スペック」はむしろ劣化しているかも。

さて今回同サイトに投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia next flagship Xperia successor (aka xperia 2?) Will be cheaper than Xperia1

It also comes with SD855 and the same camera settings, but the is FHD+ and LCD.

The price will be 600-700 USD.

さて今回の投稿によると、今年の後半に登場する次期「Xperia」は「Xperia 1」より安くなる可能性が高いとしています。そしてその価格は「$600~$700」になるとしていることからも、日本円で約「6万5000円〜7万6000円」程度になるとしています。さらに「スペック」に関しては、「snapdragon855」を搭載し、「カメラ」の構成は一緒になるとしています。

ただ「ディスプレイ」に関しては「液晶」+「FHD」の表示解像度になるとしています。今回の投稿が正しければ、「Xperia 2」のほうが完成度が高いどころではなく、完全に「Xperia 1」の劣化モデルになります。以前日本市場で発売されると予測されていた「Xperia 1」の「カスタマイズモデル」と同じスペックになると判断することができます。

正直このスペックであれば、「Xperia 1」の「別シリーズ」としてわざわざ「IFA」で発表する必要性がないと思ってしまうのは気のせいでしょうか。少なくとも「Xperia 1」の「派生モデル」扱いで十分だと思います。それこそ、「Xperia 1」の派生モデルとして、その存在が噂されている「Xperia 1s」の「スペック」よりひどいですよね。

正直この「スペック」であれば、値引きとなる「Xperia 1」を購入したほうがよほど懸命な判断だと考えることができます。にしても、Zackbuks氏が言う通りに今年は「premium」モデルのみが先に発表されましたが、ソニーは「IFA」でどのように機種を発表するのでしょうかね。ほとんどの場合は、いくら別シリーズとはいえ、「Xperia 1」と比較されて霞んでしまうきがするのですが。

ただ今回の情報通り、本体価格が「6万円」程度で購入することが可能になれば、「ミドルレンジモデル」より「コスパ」がいいと判断することができ、かなり優位な特徴の一つになると思います。ただ「Xiaomi」や「Huawei」の機種と比較すると、「Xperia」って本体価格が安い機種は、その分スペックもかなり大人しいんですよね。決して「スペック」もりもりではない。つまり「コスパ」がいいわけではないんですよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG