本当に「Xperia 1」は人気なのかな。「Xperia 1」が「DoCoMoオンラインショップ」で未だに「2万台」も売れていない。

少なくとも「DoCoMoオンラインショップ」において「初回在庫」は完売していた可能性が高い「Xperia 1」ですが、「発売日前」に再度入荷していることからも「発売日」初日以降も「在庫状況」が安定していることを確認することができます。詳細は「初回在庫確保失敗に。「DoCoMo」の「Xperia 1」の初期在庫はすでに完売で発売日当日に入手は困難に。」と「発売前に早くも大量入荷。「DoCoMo」オンラインショップで「Xperia 1」の在庫は潤沢に。」をご参照下さい。

一方で、「価格コム」の人気ランキングにおいて、「au」「DoCoMo」「SoftBank」そして「総合」でそれぞれ「1位」を獲得していることからも、かなり注目度が高いことが判明している一方で、先日BCNが発表した週間売れ筋ランキングにおいて、発売最初の週において、「Xperia 1」は初登場首位を獲得することができず、約「2年前」に発売を開始した「iPhone 8」に勝つことができないと、かなり厳しい状況であることが判明しています。

詳細は「「Xperia 1」は今最も人気がある機種に。そして「DoCoMo」「au」「SoftBank」で3冠を達成に。」と「結局は「iPhone 8」に勝てず。「Xperia 1」は週間ランキングで初登場1位を獲得できず微妙な感じに。」をご参照下さい。

そんな「Xperia 1」ですが、少なくとも確認できている範囲です、「DoCoMo」と「au」それぞれの「オンラインショップ」において発売日以降、一度も「品切れ」を起こしておらず、在庫状況が安定していることを確認することができます。「入荷量」が多いのか、「入荷数」が多いのか判然としませんが、表面的にはそこまでの人気がないように見えてしまいます。

さらに執筆時点での「DoCoMoオンラインショップ」の「スマートフォン」の製品一覧が上記の画像になりますが、「Xperia 1」の「購入特典」である「USB Type-C 2in1 ケーブル」のポップアップが表示されていることを確認することができます。少なくとも「先着2万名」となっており、いまだに表示されていることを考えると、「Xperia 1」はいまだに「2万台」すら売れていないと判断することができます。

少なくとも先行で発売を開始した海外において、「中国」や「イギリス」などでかなり反響が高かったことからも、「国内」でもかなり人気が出ると思っていましたが、少なくとも「DoCoMoオンラインショップ」においては、そこまで売れていないと判断することができます。もちろん「Xperia 1」を購入したユーザーは「オンラインショップ」ではなく、「実店舗」や「家電量販店」で購入している割合が多いとも考えることができます。

ただ「実店舗」以外で売れているのであれば、「BCN」の「週間ランキング」において反映されていてもおかしくはありません。だからこそ、売上は非常に厳しいと判断することができます。一方で「Etoren」など「SIMフリー」モデルのほうが在庫状況が不安定であることが判明しています。詳細は「「パープル」に続き「ホワイト」が。「Etoren」において「Xperia 1」が再び完売へ。」をご参照下さい。

やはり「キャリアモデル」に関しては、「ROM64GB」となっていることからも、「Xperia 1」を購入したいユーザーは、「キャリアモデル」を嫌悪して「SIMフリー」モデルを購入した割合が高いということなのでしょうか。先日の情報からも、「Xperia 1」の発売時期が、「5月下旬」に遅れたことからも、「2019年第1四半期」の数字はここ「10年」でも最低クラスの出荷台数となっていることが判明しています。

詳細は「「Xperia 1」の発売の遅れは出荷台数に大きな影響を。最悪と呼ばれた「2018年第2四半期」よりさらに「半減」に」をご参照下さい。少なくとも「第二四半期」においては「Xperia 1」が発売を開始していることからも、昨年対比でも数字が改善していることを期待しているのですが、あまり期待するべきではないのかもしれませんよね。それこそ、昨年は「第2四半期」に最新機種が発売されていないので、数字を取り返すのであれば、「第二四半期」が非常にチャンスになります。

また今年の後半に登場が予測されている「Xperia 2」は「Xperia 1」から大幅に進化しているわけではなく、やはりユーザーに与えるインパクトに関しては「Xperia 1」のほうが上で、「小型化」することがどう左右されるか判然としませんが、「Xperia 1」ほど売れない可能性が高いと判断することができます。だからこそ「Xperia 1」に頑張って欲しいところですよね。今後の動向に要注目です。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG