「SIMフリーモデル」を購入して学んだこと。「DoCoMo」の「Xperia 1」で実践したい使い方をまとめてみた。

いよいよ「5月30日」より発売を開始した「Xperia 1」ですが、自分も早速「Clove」において購入し、「Xperia Ace」と同時に数日使用してみました。詳細は「[レビュー]同じ「パープル」でも質感が全然違う。「Xperia 1」と「Xperia Ace」が同じ日に届いたので開封してみた。」をご参照下さい。

まずやはり最優先で使いたくなるのはもちろん「Xperia 1」ですよね。特に購入前から気になっていたことを実際に確認したので、「「顔認証」に対応していた。「Xperia 1」を購入して気になっていたことを確認してみた。」をご参照下さい。一方で「SIMフリー」モデルを購入したからこそ。そして「Xperia 1」だからこそ、久しぶりに「キャリアモデル」を使いたいと思うよになりました。

詳細は「「Xperia 1」の「SIMフリー」を購入したけど。それでも「DoCoMo」モデルを予約してしまった理由をまとめてみた。」をご参照下さい。今回は「SIMフリーモデル」を使った上で、「キャリアモデル」で実践したい使い方を簡単にまとめたいと思います。

「キャリアモデル」で購入する一つのメリットって「保証」が手厚いことですよね。月額「1000円」以下の金額を払うことで、万が一故障した場合でも「1万円」以下で「新品」もしくは「リフレッシュ品」と交換することができます。「SIMフリー」モデルも「保証」が付属していますが、その「保証」を使うこと自体がかなりハードルが高いです。

なのでよほど精通している人ではないと厳しいと思います。なのでできるだけ慎重に使うようになります。でも「キャリアモデル」なら最悪故障しても構わない。なら「専用ケース」も「保護フィルム」も使わないようにしようとおもいます。まず「専用ケース」をつけることで、どんなに「ケース」が薄型だとしても厚くなることに変わりはありません。

せっかく「Xperia 1」は「Xperia XZ3」と比較して、「薄型化」され、さらに「軽量化」されたことを考えれば、やはり「専用ケース」をつけるべきではないという結論に至りました。そして「フィルム」に関してですが、実際に「SIMフリー」モデルでは「フィルム」を装着していますが、やはり「タッチ感度」も下がれば、「視認性」が悪い。

これが普通の機種であれば、そこまで気にしないと思います。でも「Xperia 1」は「4K OLED」を搭載しているからこそ、視認性が悪くなるのは最悪。また「ポケット」とかに入れて、「保護フィルム」に「埃」がくっついて見た目が悪くなるのも許せないんですよね。だからこそ、「保護フィルム」を使いたくない。

「Xperia 1」は「4K HDR」で撮影し、唯一「4K OLED HDR」で確認することができる機種になります。だとすれば、とりあえず動画は「4K」で撮影したい。「キャリアモデル」は共通して「ROM64GB」になっていますが、自分の使い方だと「ROM128GB」ならまだしも「ROM64GB」では足りない。だとすれば、開き直って「SDカード」を使うことを前提にすればいいと思いました。

だったら「写真」や「動画」はできるだけ、「高解像度」で撮影したい。それこそ「Xperia 1」の特徴の一つでもある「Cinema Pro」は、「4K」での撮影が初期設定になっています。「SONY」としても「Xperia 1」で「4K」の動画を撮影してほしいというメッセージを感じます。だからこそ、「SDカード」を装着した上で、より「高解像度」で楽しみたい。

日常的には「iPhone」で「Apple Pay」を使っていますが、何より久しぶりに「Android」で「おサイフケータイ」を使ってみたいです。「SIMフリー」モデルではもちろん使えませんが。自分は基本短期間の使用で、売却することが多いのですが、「Android」の「Felica」チップの初期化って、本体の初期化では完了せず、ショップなどでする必要性があるため、面倒で、基本使わない。

仮に「キャリアモデル」を使ったとしても、売却しないという流れでしたが、今回「Xperia 1」に関しては、久しぶりに長く使いたいので、「売却」は考えず、「おサイフケータイ」を使いたいと思います。ただ「Apple Pay」に登録されている「Suica」を「Android」に移行できないのがちょっと最悪ですよね。とはいえ、「Xperia 1」で新たに「モバイルSuica」を登録すればいいので、それで我慢します。

実際に購入するとしたら「DoCoMo」の「キャリアモデル」になると思いますが、ちょっと嫌なのが「キャリアロゴ」が入っていることですかね。また良くも悪くも「月々サポート」が廃止になったことで、「半年」以内での機種変更がしやすくなったのも個人的にはありがたい。「Xperia Ace」を一括で購入したので、端末残金など気にせず、さらにどっちにしろ「割引」がないので、気兼ねなく「Xperia 1」に機種変更することができます。

「6月14日」より発売が開始になります。「SIMフリー」モデルを購入していたため、最初から予約してなかったのがちょっと痛かったのですが無事に「商品」が入荷したのでかなり安心しています。早く手元に届くことが待ち遠しいです。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG