次期「iPhone XI」シリーズは米中貿易摩擦の影響で値上がりせず?生産拠点の一部を「アメリカ」国内に移転へ。

泥沼化している「米中貿易」ですが、「アメリカ」は「中国に対し牽制をするため「関税」を「25%」に引き上げ、さらに「中国」も同様に「25%」に関税をあげており、その影響をまともに受けるのが「Apple」の「iPhone」であり、少なくとも「中国」で生産している以上、「アメリカ」国内に輸入させるだけで高い関税がつき、この結果、次期「iPhone XI」シリーズや「iPhone XR」では、平均して「本体価格」が「14%」程度値上がりする可能性が高いと予測されていました。

しかしながらGizChinaによると、「Apple」にとって最大のサプライヤーである「Foxconn」は「関税」を問題した上で、いくつかの対策を講じていることが判明したとしています。すでに、「関税」が高くなったことで、Appleから発売されている一部の「アクセサリー」に影響が出ているとしています。

ただこれが当初の予測通り、「iPhone」の価格にも影響が出始めると、ユーザーにとっては「iPhone」が高価格化が一層進み、より購入しずらい機種に。そして「Apple」にとって、最大の主力製品である「iPhone」の売り上げが低下することからも、会社全体の利益が大幅に減少する可能性が高いとしています。この状況を避けるために、「Foxconn」の幹部は以下のように発言していることが判明しています。

“25% of the production capacity is positioned outside of China and the company is ready to help Apple since it has enough capacity to meet the demand of the US market.”

中国において「iPhone」や「iPad」のほとんどが生産されている現状に対して、「生産能力の「25%」を中国以外に移転するための準備はできているとしています。少なくとも「25%」程度を移転させることができれば、「アメリカ」国内の需要を満たすための十分な数量を生産することが可能だとしています。つまり「関税」対策として、「アメリカ」向けに出荷する「Apple製品」を「中国」以外の国で生産するとしています。

こうすることで、少なくとも「iPhone」や「iPad」が「関税」の影響による「値上げ」を防ぐことができると判断することができます。また「Foxconn」の幹部は以下のように発言しています。

Foxconn is ready “respond swiftly and rely on localized manufacturing”

すでに「Foxconn」は「アメリカ」の「ウィスコンシン州」に工場を建造する契約をアメリカ政府と締結しており、現地で新たに「2000人」の雇用を生み出した上で、迅速に生産を開始するための準備は進んでいるとしています。「Foxconn」も「アメリカ」と「中国」の間で緊張が高まっていることを自覚しているからこそ、対応が速いと判断することができます。

「Foxconn」にとって「Apple」は最大の取引相手だからこそ、「Apple」が傾くと一番影響を受けるのが「Foxconn」であると判断することができます。つまり「Foxconn」にとっても、かなり危機感があると判断することができます。ただ「Foxconn」が新たに建設する工場など、生産拠点の一部を移動させるために発生するコストが、「iPhone」の本体価格に影響が出るのかは判然としません。

とはいえ、「関税」の影響で値上がりしなくても、「iPhone XI」シリーズや「iPhone XR2」はスペックアップによる影響で値上がりする可能性は十分に考えられます。何より「iPhone XI」シリーズは最低でも「ROM128GB」になるとされていることからも危険ですよね。詳細は「ついに「1TB」に対応かも。「iPhone XI」シリーズは「ベースモデル」で「ROM128GB」に対応かも。」をご参照下さい。

先日には「iPhone XI」と「iPhone XI Max」そして「iPhone XR2」のCADを元に作成されたレンダリング画像がリークしており、「スクエア型」の「カメラデザイン」が大きな特徴になることを確認することができます。詳細は「これ以上「iPhone」のデザインの進化は期待できないのか。有名リーカーが「iPhone XI」の確定的レンダリング画像を公開に。」と「いよいよ「デザイン」が最終確定に。「iPhone XR2」の「レンダリング」画像と「スペック」が公開に。」をご参照下さい。

「iPhone」の正式発表まで、あと3ヶ月程度になっています。この「3ヶ月」で「米中貿易」摩擦が大幅に解消する可能性は低いので、「Apple」がどのように対策を行うのか。そして「iPhone XI」シリーズをどう仕上げてくるのか非常に楽しみですよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG