• HOME
  • ブログ
  • Xperia
  • なんで「SoftBank」いつも後手後手なんだろう。「DoCoMo」が「Xperia 1」を「6月14日」より発売を開始に。

なんで「SoftBank」いつも後手後手なんだろう。「DoCoMo」が「Xperia 1」を「6月14日」より発売を開始に。

Xperia

周知の通り、「国内」で「Xperia 1」を正式に発表したのが最も早かったのは「SoftBank」になります。ただ発表時点では「本体価格」は公表せず。詳細は「「SoftBank」が「Xperia 1」を正式発表。「キャリアモデル」と「SIMフリー」モデルの違いをまとめてみた。」をご参照下さい。

その後に「au」と「DoCoMo」が新製品発表会を開催し、「Xperia 1」を正式に発表しましたが、発表時点ですでに「本体価格」を公表に。詳細は「auが「夏モデル」を正式に発表。「Xperia 1」は「ROM64GB」モデルで本体価格は割高な「11万2000円」に。」と「夏モデルは全体的に価格が安い。「Xperia 1」と「Xperia Ace」を正式発表へ。発売は「6月」以降に。」をご参照下さい。

結局「SoftBank」が「Xperia 1」の「本体価格」を正式に発表したのは、「Xperia 1」の予約が開始する「5月16日」と最も遅い発表となっており、あらかた想像はついていましたが、「3キャリア」の中で最も価格が高いと、正直後手で発表したメリットはなし。むしろ高い価格を隠すために、発表を遅らせたようにも感じてしまいます。

そして先日には「au」が「Xperia 1」の発売日を「6月14日」に確定したことを発表しました。詳細は「「au」が正式発表。「Xperia 1」は「6月14日」に「3キャリア」同時発売で確定で間違いないでしょう。」をご参照下さい。この時点で、「DoCoMo」と「SoftBank」も同じ「6月14日」に発売を開始すると十分に想像がつきます。

そして今回「DoCoMo」が「Xperia 1」を「6月14日」に発売を開始することを正式に発表しました。上記の画像からも「6月14日」となっていることを確認することができます。これで「au」と「DoCoMo」が同日に「Xperia 1」を正式に発売を開始することが確定したことになります。ちなみに執筆時点での「SONYモバイル」の「ホームページ」を確認すると以下のようになります。

相変わらず「SoftBank」だけ「Xperia 1」の「発売日」を発表していない。まあもちろん「au」も「DoCoMo」も「6月14日」と発表していますが、「予定」としている以上、何かトラブルがあったら、発売が延期される可能性はあります。それでも発売日が判明しているのと、していないのではユーザーに与える印象は大きく異なります。「SoftBank」はどのような戦略で後手後手に発表しているんでしょうかね。

人それぞれだと思いますが、自分は「キャリアモデル」を購入する上で、あまりにも発売が遅い機種は「冬モデル」を控えていることを考えると購入しません。実際に「Xperia 1」に関しては、「SIMフリー」モデルと「キャリアモデル」の発売にそれほどの差がないからこそ許容できます。また先日にもまとめたしたが「Xperia 1」に関しては「キャリアモデル」がほしい。詳細は「「Xperia 1」の「SIMフリー」を購入したけど。それでも「DoCoMo」モデルを予約してしまった理由をまとめてみた。」をご参照下さい。

なのでこれが、一部情報にあったように、「6月下旬」から「7月上旬」に発売が延期されていれば、実際に「Xperia 1」を「DoCoMo」で予約しなかったと思います。「Xperia」にこだわっている人はもちろんいると思いますが、今や様々な選択肢があります。だからこそ、自分が購入したいタイミングで、どの機種を選択するのか。「発売日」が判明していない機種は、その時点で「選択」から除外される可能性も十分にありえます。

だからこそ、ユーザーを安心させるためにも、「SoftBank」にはあまり後手後手になってほしくないですよね。少なくとも「6月14日」には発売を開始すると思うので、そろそろ発表すると思いますが。

先日には「海外サイト」が「Xperia 1」のレビューを公開しており、「電池持ち」はやはり大幅に改善されてないこと。そして「Xperia 1」の「メリット」と「デメリット」を公開しています。詳細は「海外サイトが酷評。「Xperia 1」は歴代「premium」モデルから「電池持ち」は進化せず。そして充電時間が長すぎに。」と「「Xperia 1」を購入することで幸せになることに疑いはない。ただ購入前に確認しておきたい「長所」と「短所」」をご参照下さい。

少なくともこの「レビュー」を確認する限りでは、「デメリット」もある中、全体的にはかなり高評価であると確認することができます。「Xperia 1」を購入するのであれば、せっかくなんで「予約特典」も獲得しておきましょう。気になる方はチェックしておいてください。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧