「6月14日」の「日本」の発売に間に合いそう。「Xperia 1」の「最適化」された最終確定版「ソフトウェア」が来週中にも配信へ。

いよいよ世界各地での「発売日」が徐々に明らかになりつつある「Xperia 1」ですが、「イギリス」の「Amazon」や「Clove」においては「5月30日」より発売を開始することが判明している一方で、「発売」が延期された「香港」では「6月11日」より。そして「香港」と同じく発売日がずれ込むとされていた「中国」においては大きなずれがなく「6月6日」より発売を開始することが判明しています。

一方で一部情報においては、「カメラソフト」の開発の影響からも、「アジア圏」と同じく、「日本」国内においても、「6月下旬」から「7月上旬」に大幅にずれ込む可能性があると予測されていましたが、少なくとも「カメラソフト」の開発が想定以上に順調である可能性が高く、当初の予測通り「6月14日」より発売を開始する可能性が高いと判断することができます。

一方で、すでに予約を開始している「中国」ですが、当初の予測よりかなり反響が高い可能性が高く、「予約開始」僅か「6時間」ですでに初期在庫が完売していることが判明しており、さらに「イギリス」の「Amazon」においては「Single SIM」モデル、そして「Dual SIM」モデルの両方が「完売」していることが判明しており、特に「Dual SIM」モデルに関しては、最大で「2ヶ月待ち」とかなりの反響となっていることが判明しています。

さて今回リーカーとして定評のあるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」の「アップデート」が早くも来週には配信されると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「来週中」にも配信開始へ。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

国行索尼 Xperia 1 下周(6.4-6.5)将会推送版本号为 55.0.A.2.278 的首个系统更新,各位拿到机器后开机联网应该就会推送了,更新主要提升相机表现稳定性,以及其他性能优化,届时评测将以此版本为基础。
其他地区也会推送相应更新系统软件。

今回の投稿によると、「中国」においては、「Xperia 1」に対して最初のアップデートとなる「55.0.A.2.278」を「来週中」にも配信する可能性が高いとそており、「パフォーマンス」や「バグ」の修正が主になるとした上で、「Xperia 1」の評価は、この「アップデート」による「バージョン」によって行われるとしています。また「中国」国内のみの話ではなく、他の対応する地域においても、配信が開始される可能性が高いとしています。

ちなみにこの投稿の日付を考えると「6月9日」の週のうちに「アップデート」が配信されると考えることができます。なので単純に考えれば、「中国」や「イギリス」など「6月9日」より前に発売される地域では、「配信」され次第、順次アップデートを行い、一方で、「6月14日」に発売を開始すると予測されている「日本」においては、最初の初期設定の時点で、アップデートをする必要性があると判断することができます。

なので、現時点で公開されている「Xperia 1」のレビューなどは、最終確定版の「ソフトウェア」が配信されていないことからも、特に「不具合」系に関しては、あまり参考にならない可能性が高く、この「アップデート」によって改善される可能性が高いと考えることができます。ちなみに先日の情報からも、「イギリス」で発売されている「Xperia 1」の一部個体には「カメラ」にひどい不具合が発生していることが判明しています。

先日の情報からも、「Xperia 1」の発売が延期を繰り返しているのは、あくまでも「カメラソフト」が原因だとされており、今回の投稿においても、「最終確定版」としていることからも、この「アップデート」が完成しないために、発売が延期されていたと判断することができます。つまりこの「アップデート」が完成しているのであれば、順次対象地域では発売が開始すると判断することができます。

だとすれば「台湾」や「香港」でもちょっと早めに発売する可能性があると考えることができ、一方で「日本」では、一部情報において「6月下旬」から「7月上旬」にずれこむ可能性があると予測されていますが、問題なく「6月14日」には発売を開始できる可能性が高そうですよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG