「AQUOS R3」に及ばず。「Xperia 1」はやはり「ゲームアプリ」以外は「120Hz」に非対応みたい。

いよいよ「イギリス」の「Amazon」や「Clove」で「5月30日」より「発売」を開始した「Xperia 1」ですが、「ヨーロッパ」地域では「6月上旬」より順次発売を開始することが判明しており、さらに「中国」では「6月6日」より。そして「香港」では「6月11日」より発売を開始することが判明しており、日本でも問題がなければ「6月14日」より発売を開始する可能性が高いと予測されています。

一方で、「イギリス」の「Amazon」においては、すでに「Xperia 1」が「在庫切れ」になっていることが判明しており、さらに「中国」においても予約を開始した途端に「アクセス」が集中し、「サーバーダウン」の手前までアクセスが集中したとされており、さらに「中国」でも「Xperia 1」が予約開始僅か「6時間」程度で「完売」していることが判明しています。

一方で先日の情報からも、「Xperia 1」は「有機ELディスプレイ」を搭載している機種として最高峰の「120Hz」に対応している可能性が高いと予測されていましたが、実際にには「ゲーム」のみ。しかも「2K/120Hz」に対応した「ゲームアプリ」のみで動作することが判明しており、さらにこの条件を満たした「ゲームアプリ」が「香港」でしかないことからも、「香港」でしか実際に使えない機能になる可能性があると予測されていました。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて「Xperia 1」は「ローカル」で「2K/120Hz」に対応している可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「2K/120Hz」に対応に?

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Xperia 1面板是三星的???6.5英寸3840×1644的,准2K时局部能上120Hz的屏幕

今回の投稿によると、「Xperia 1」の「ディスプレイ」は「Samsung」製ですか?「ローカル」で「2K/120Hz」に対応している可能性があると投稿していることを確認することができます。少なくとも「Xperia 1」に搭載されている「4K OLED」は「Samsung」製であることは確定しています。ちなみに「Xperia XZ3」の「有機ELディスプレイ」は「LG」製です。ただこの投稿に対して以下のように返答が投稿されています。

还是等拆那真是破天荒了三星做了块120hz的屏还不宣传,Sony中国的工程师翻车又不是一次两次了机吧

「Samsung」は「120Hz」に対応した「ディスプレイ」を公表していないとしています。つまり「Xperia 1」の「ディスプレイ」は「120Hz」に対応していないと投稿していることを確認することができます。そして今回の一連の投稿に対して、有名なリーカーであるZackbuks氏は以下のような投稿をしています。

是三星的,刚发布就说了哈

少なくとも「120Hz」に対応した「ディスプレイ」は、Samsungが「発表」したばかりだとしています。つまり「Xperia 1」は当初の予測通り「ゲープアプリ」以外では「120Hz」のフレームレートに対応していない可能性が高いと判断することができます。日本では「Xperia 1」と同時に発表された「AQUOS R3」が対応していることを考えると、ちょっと寂しいですよね。

ってことを考えると、「Xperia 1」基本「ゲームアプリ」においては、「4K 60Hz」で動作している可能性が高いと判断することができます。また同氏は「ゲームアプリ」に関して以下のような投稿もしています。

索尼 Xperia 1 游戏增强器可以自动识别游戏并加入进来,你也可以自选将想要提升性能的应用加入到游戏增强器中~ ​​​​

「Xperia 1」の「ゲームエンハンサー」は自動的に「ゲーム」を認識して追加するとしています。また「パフォーマンス」を向上させたいアプリを任意で「ゲームブースター」に追加することが可能だとしています。少なくとも「ゲームエンハンサー」機能が、「アプリ」を自動的に判断し、最適な「モード」でプレイすることができるのはありがたいですよね。

少なくとも「ゲームエンハンサー」機能の搭載だけでも、「通知」などに邪魔されることなく「ゲーム」に集中することが可能であると考えれば、「2K/120HZ」にも完全に対応してというのは贅沢なのかもしれませんね。今後「対応コンテンツ」が増えることに期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG