最も革新的なアイディアを採用した「Galaxy」が登場に?さらに「Galaxy Fold」の後継機種が開発開始に。

「Samsung」にとって、今後の「スマートフォン」の未来を示したものが「折りたたみ式」であり「Galaxy Fold」であるとしていましたが、「折りたたみ式」を採用した最初の「Galaxy Fold」は「生産問題」にも直面しながらも、「アメリカ」で「4月12日」より予約を開始し、あまりの人気で僅か「1日」で予約を終了するなど、想像以上の反響でかなりの反響でしたが、不具合が発生し、無期限に発売延期になるなど、最悪の始まりとなっています。

詳細は「本体価格に関係なく絶大的な支持を。「Galaxy Fold」は僅か1日で完売に。」と「発売延期の代償は大きい。Samsung「Galaxy Fold」の発売日は「6月13日」に決定かも。」をご参照下さい。

一方で「Galaxy Fold」と同時に発表され、「日本」でもいよいよ正式に発表された「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」ですが、「au」と「DoCoMo」から発売することが確定しており、特に「DoCoMo」の「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」に関しては「SIMフリー」モデルと本体価格にあまり差がないなど、「キャリアモデル」を購入する大きなメリットの一つにもなっています。

詳細は「「SIMフリー」の時代が到来に。「au」の「夏モデル」「Xperia 1」や「Galaxy S10」などの本体価格を比較してみた。」と「「DoCoMo」が利益を削ってまで「本体価格」を安く。「Xperia 1」など「夏モデル」と「SIMフリー」モデルの価格を比較してみた。」をご参照下さい。

少なくとも「夏モデル」として国内で発売を開始する可能性は低い「Galaxy Fold」に関しては、すでに「韓国」国内で「テスト」に入っている可能性が高いと予測されており、当初の予定と異なり、「アメリカ」ではなく、「韓国」から発売を開始する可能性が高いと予測されており、さらに、「Galaxy Fold」の発売時期は、最悪の場合、「Galaxy Note10」の発表されるタイミング。つまり「8月」頃になる可能性があるとも予測されています。

詳細は「「Galaxy Note10」は「Galaxy S10」を最適かつ完璧にした機種へ。そして「Galaxy S11」のコードネームは「ピカソ」に。」をご参照下さい。

さて今回韓国のメディアサイトは「Galaxy Fold」の「後継機種」はすでに開発を開始しており、さらに今年最も革新的なアイディアを採用した「Galaxy」が登場する可能性が高いと報告していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



革新的なアイディアを。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

1. 갤럭시 폴더블2는 이미 개발이 시작

2. 올해 가장 놀랍고 혁신적인 아이디어 채용

스마트폰은 19년 3분기 출시되는 갤럭시A 새로운 모델입니다.

 

今回投稿されていた内容によると、まず「Galaxy Fold」の後継機種がすでに開発を開始していること。少なくとも現時点で求められるのは「電池持ち」の改善。そして「本体耐久性」の向上。そして「ベゼル」のスリム化。そして「本体価格」だと判断することができます。まず「ベゼル」に関しては、めちゃくちゃ太いですよね。メインの「7.2インチ」のほうはまだしも、「4.6インチ」のほうは正直みっともない。

「Samsung」としては、あくまでも開いて使用することを想定しているため、「4.6インチ」の「ディスプレイ」つまり折りたたんでいる時の「ディスプレイ」はサブとしての役割が強いとおもいますが、ユーザーとしては常に開いた状態で使用するとは限りません。この「4.6インチ」のディスプレイは「女性」でも操作しずらいとのレビューが上がっていることからも、ぜひ改善して欲しいところです。

そして次に当たり前ですが、「発売延期」になった最大の要因である「本体」の「耐久性」です。少なくともこれだけ「耐久性」が低ければ「5万円」でも購入したくないですよね。さすがに「Galaxy Fold」のリフレッシュ版では改良されていると思いますが、それ以上の改善を期待したいところです。

そしてきになるのが、「Galaxy A」シリーズに採用されるという意味なのかなんとも言えませんが、今年最も驚くべき革新的なアイディアが採用されるとしています。ちなみに、有名なリーカーであるIce Universe氏も、今年登場する最も革新的な機種は、「Galaxy Note10」でもなく、「Galaxy Fold」でもないと、「Galaxy A」のことを示唆しているわけではありませんが、少なくとも革新的なデバイスが登場することを示唆しています。詳細は「「Galaxy Note10」でも「Galaxy Fold」でもない。「2019年」後半には別の新シリーズが登場に?」をご参照下さい。

ただ「革新的」と言われても、どのようなことなのか判然としませんよね。さらに「Galaxy A」で採用されるのであれば、なぜ「S」や「Note」でないのかも気になります。少なくとも「Galaxy Fold」は失敗に終わりそうですが、「Galaxy Note10」に「Galaxy A」シリーズなど、今年の後半に登場する最新機種にはかなりの期待が持てそうですよね。

そして「Galaxy Fold」は「年内」に発売を開始するために調整中であるとしていますが、この「発売延期」の状態で、本当に年内に発売を開始するのか非常に気になりますよね。完全に「DoCoMo」含めて「分離プラン」へ移行する中、「20万円」を超えるデバイスがどのような評価を受けるのか非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG