1分1秒でも早く入手するために。「Xperia 1」を「Clove」で購入してみた。

日本でもいよいよ「DoCoMo」「au」「SoftBank」から正式に発表された「Xperia 1」ですが、少なくとも現時点で判明している限り、世界で唯一「キャリアモデル」のみが「ROM64GB」になっていることが判明しており、さらに当初の予測では「5月下旬」に発売を開始する可能性が高いと予測されていましたが、「6月中旬」以降の発売と、「発売日」は決して早くないことが判明しています。

詳細は「「SoftBank」が「Xperia 1」を正式発表。「キャリアモデル」と「SIMフリー」モデルの違いをまとめてみた。」と「auが「夏モデル」を正式に発表。「Xperia 1」は「ROM64GB」モデルで本体価格は割高な「11万2000円」に。」をご参照下さい。

一方で国内で新型「Xperia」が発売されるのは「金曜日」である可能性が高いことからも、「6月中旬」以降である場合「6月14日」もしくは「6月21日」である可能性が高いと考えることができますが、先日の情報からも、販売店の情報として「6月14日」に「SoftBank」そして「DoCoMo」から発売される可能性があることが判明していることからも、「3キャリア」揃って「6月14日」に発売を開始する可能性が高いと予測されています。

一方で先日の情報からも、そして「ブロガーミーティング」においても、「Xperia 1」の「カメラソフト」の最終調整が終わってないことから発売に遅れがでる可能性が高いと予測されている中、「香港」や「台湾」などアジア圏の一部においては、「発売日」が「1週間」遅れる可能性が高いとされてお、「香港」や「台湾」では「5月31日」に。「中国では「6月6日」になる可能性が高いと予測されています。

さて少しでも「Xperia 1」を早く入手するために、今回「イギリス」を拠点とした大手サイト「Clove」で「Xperia 1」を購入したので、その購入方法を簡単にまとめたいと思います。



「Clove」で購入。

先日の情報からも、すでに「発売日」が正式にアナウンスされていた「香港」や「台湾」において、「Xperia 1」の「発売日」が「5月31日」から「6月11日」へと発売が延期されていることが判明しています。つまり「香港」を拠点とした「Etoren」や「Expansys」での発売日も「6月11日」以降にずれ込む可能性が高いと判断することができます。

一方で、「イギリス」を拠点とした「Clove」は執筆時点でも「5月30日」が入荷日となっていることからも、当初の予定より変更がないことを上記の画像からも確認することができます。なので今回は初めて「Clove」で購入してみました。

ちなみに「Clove」で扱いがあるのは「ブラック」と「パープル」の2色のみです。自分は実機を確認したところ、前評判が良い「グレー」ではなく、「パープル」のほうが良く感じたので「パープル」を選択しました。詳細は「ほぼ同じサイズでも「Xperia 10 Plus」とは訳が違う。「Xperia 1」を実際に触れてきたので簡易レビュー。」をご参照下さい。

次に本体価格ですが、「イギリス」国内での配送であれば「付加税」が加算されますが、今回は「日本」への配送になるため、「付加税」抜きの価格になるため「£707.50」になります。つまり「日本円」で約「9万9000円」程度になります。そして配送方法ですが、一番安いTRACKED AND SIGNED (ROW (ZONE 1)」を選択すると以下のような記述があります。

Due to international battery shipping regulations, the delivery time may be extended by up to 3 weeks with this shipping method. We advise selecting an alternative, if available.

国際バッテリー出荷規制により、この出荷方法だと、最大「3週間」以上配送に時間を要することがあるとしています。なので可能であれば他の配送方法を選択してくださいとしています。なので必然的に「DHL」もしくは「FedEx」の2択になります。ちなみに「DHL」を選択した場合の配送料は日本円で約「3500円」で「fedEx」の場合は日本円で約「6000円」になります。

ただ個人的には「fedEx」の配送のほうが圧倒的に早く感じるので、配送料はめちゃくちゃ高いですけど、「FedEx」を選択しました。そうすると合計で「£749.50」となることからも日本円で約「10万5000円」程度になります。次に「支払い方法」ですが、「Pay Pal」もしくは「クレジットカード」を選択することができますが、基本海外サイトを利用する場合は「Pay Pal」を選択することをおすすめします。

そして実際に注文しようとする「Pay Pal」に登録されている「個人情報」のみでは「Clove」にすべて反映されないので、「アカウント」を作成しておいたほうが確実です。基本全部英語表記の入力になります。あと入力して最終確認すれば問題はありません。

特に「SIMフリー」モデルの発売時期がかなり不安定となっている中、最速で購入したいのであれば「Clove」で購入するのが一番なのかもしれません。一方で「SIMフリー」モデルと「キャリアモデル」に関しては、そこまで発売時期が変わらないと、いいのか悪いのかなんともいえない状況になっています。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG