「au」もいよいよ「Xperia 1」を正式発表へ。本日「10時30分」より「夏モデル」を正式発表へ。

長くらく情報が錯綜していましたが、先日の情報からも「SONY」は「Xperia 1」を「DoCoMo」「au」「SoftBank」から発売する可能性があると予測されており、さらに「au」と「SoftBank」に関しては、「Xperia 1」に加え、「Xperia 10」を扱う可能性が高いと予測されていました。

一方で先日の情報からも、「SoftBank」は「Xperia 1」こそ正式に発表しましたが「Xperia 10」は実際に発表されず、さらに「SoftBank」モデルに関しては、当初の予測通り「ROM64GB」であることが判明しており、さらにその「発売時期」は「6月中旬」になることが判明しています。

さらに「SoftBank」モデルに関して「Xperia 1」は「グレー」を除いた「3色」展開であることが判明しており、さらに「Xperia 1」の純正ケースにおいても、それこそ製品ページが公開されていますが、「グレー」を除いた「3色」展開であること。さらに「純正ケース」の発売時期が「6月中旬」以降であることからも、「au」と「DoCoMo」に関しても、最大で「3色」展開であること。そして「発売時期」は「6月中旬」以降であると判断することができます。

さて今回近日中にイベントが開催されると予測されていた「au」ですが、本日「10時30分」より「夏モデル」の新製品発表会を開催することを正式にアナウンスしているので簡単にまとめたいと思います。



「夏モデル」を発表へ。

さて上記の画像からも、「au」は自社のTwitterにおいて本日「10時30分」より「Xperia 1」を含めた夏モデルの発表会を開催することを正式にアナウンスしています。

https://twitter.com/au_official/status/1126781440455086080

もちろん中継も行われますが、少なくとも平日の「10時半」であることを考えると、リアルタイムで見れる人はラッキーだと思います。ちなみにその「認証」情報からも、「au」の「夏モデル」として発表される可能性が高い機種をまとめると以下のようになります。

メーカー機種名
SonyXperia 1
Xperia 1(液晶)?
Xperia 10?
SamsungGalaxy S10
Galaxy S10+
Galaxy Fold
Galaxy A30
HuaweiHuawei P30 Lite

まず冒頭でも記述しましたが「Xperia 1」に関しては確実だと判断することができます。それより気になるのは「Xperia 1」の「カスタマイズ」モデルが発表される可能性があること。ちなみに「au」に関しても「ROM64GB」モデルである可能性が高いです。ただ事前情報では「液晶」+「ROM64GB」の「Xperia 1」が発売されると予測されていることからも、この情報が正しければ、「Xperia 1」の通常モデルは「ROM128GB」である可能性も考えられます。

また「SoftBank」と同様に「au」においても「Xperia 10」を扱う可能性があると予測されていますが、「SoftBank」の例を考えると、「au」に関してもちょっと厳しいかもしれません。なので最悪の場合は「au」も「Xperia 1」のみになる可能性があります。

そして次に「Samsung」ですが、その「認証情報からも、「Galaxy S10」が「SCV41」「Galaxy S10+」が「SCV42」そして「Galaxy A30」が「SCV43」。「Galaxy Fold」が「SCV44」で認証を通過していることが判明していることからも間違いないと判断することができます。ただ「Galaxy Fold」に関しては、先日「Samsung」が無期限の発売延期を発表していることからも、予定が狂っている可能性は十分に考えられますが。

一方で「Huawei」の機種に関しては、昨年と同様にその後継機種である「Huawei P30 Lite」を扱う可能性が非常に高いと予測されています。ちなみに「Huawei P30」に関しては「SIMフリー」モデルとして。「Huawei P30 Pro」に関しては、「DoCoMo」の「キャリアモデル」として「技適」を通過していることが判明していることからも、「au」から発売される可能性は非常に低いと判断することができます。

ただ上記の機種以外に、「au」の新機種に関する情報はあまりありません。少なくとも「SoftBank」が先日発表した「Google Pixel 3a」と「Google Pixel 3a XL」が発売される可能性はかなり低く、さらに「SHARP」の「AQUOS R3」に関しては、「DoCoMo」と「SoftBank」は扱うものの「au」からは発売されない可能性が高いと判断することができます。

少なくとも現在判明しているラインナップを確認する限りだと、「Samsung」よりの「ラインナップ」になっていると判断することができます。まあ「Samsung」のほうが「エントリーモデル」から「ハイエンドモデル」まで幅広く扱っていること。そして世界中で大量販売していることからも、仕入れ値を抑えた状態で入荷させることができるのかもしれませんよね。

いよいよ本日正式発表になります。あとは「DoCoMo」が「5月16日」にイベントを開催することが判明しているので、いろいろと楽しみですよね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG