どこでなら最速で購入できるのかな?「Xperia 1」の「Clove」における発売日は「5月30日」で確定に。

  1. Xperia

世界でも最速クラスとなる「Xperia 1」の予約を開始したのが「イギリス」を拠点として「Clove」ですが、最初のアナウンスにおいては、「5月下旬」に入荷すると案内をしており、さらに「予約」を開始していましたが、先日の情報からも、同サイトにおいては、その理由は判然としませんが、「予約」を中止しており、さらにその「入荷時期」もか確認中へと変更されていることが判明していました。

詳細は「予約をすでに開始しているのは「Clove」と「Expansys」。「Xperia 1」の最速の発売はやはり「5月下旬」?」と「発売が「前倒し」に?それとも「延期」に?「Clove」の「Xperia 1」の入荷時期が変更されている。」をご参照下さい。

一方で、有名なリーカーであるZackbuks氏は、「日本市場」での発売時期は「5月下旬」になると予測しており、多くの地域でも同様に「5月下旬」になると予測していましたが、先日「SoftBank」が「Xperia 1」を正式に発表し、その「発売時期」は「6月中旬」以降になると案内していることが判明しています。詳細は「価格次第では購入すべきではない?「Xperia 1」の発売は日本市場に合わせて「5月下旬」より発売開始に。」と「「SoftBank」が「Xperia 1」を正式発表。「キャリアモデル」と「SIMフリー」モデルの違いをまとめてみた。」をご参照ください。

一方で「ヨーロッパ」においても、当初の案内では「6月」より発売を開始することが判明していましたが、先日の情報からも、「5月15日」より「予約」を開始し、さらに「6月2日」に発売を開始する可能性が高いことが判明しており、さらに、「ドイツ」の「Amazon」でも「Xperia 1」の製品ページが公開されており、すでに予約をすることが可能になっていることが判明しています。

詳細は「日本はやはり出遅れ気味?ヨーロッパで「Xperia 1」は「5月15日」より予約開始で「6月2日」に発売を開始に。」と「着々と発売準備が進行中に。「Xperia 1」の製品ページが「Amazon」でも公開に。」をご参照下さい。

さて今回「イギリス」を拠点とした「Clove」において、「Xperia 1」の発売日が「5月30日」であることを公開していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「5月30日」より発売を開始。

さて上記の画像は、執筆時点での「Clove」のおける「Xperia 1」の製品ページが上記の画像になります。地味に情報が変更されており、まず「イギリス」では「4色」とも扱うことが判明していますが、少なくとも「Clove」においては「パープル」と「ブラック」の「2色」展開になっていることを確認することができます。ただこれは執筆時点での話なので、今後「ホワイト」と「グレー」が追加される可能性も十分に考えられます。

ちなみに上記の画像は直近までの同サイトの「Xperia 1」の製品ページになります。まあ当たり前かもしれませんが「本体価格」に関しては大きな変更はありませんね。そして今回同サイトにおいては、再び予約を開始しており、さらにその入荷時期は「5月30日」であることを確認することができます。つまり「ヨーロッパ」においてもサイトによってはその入荷時期や発売時期が多少前後すると判断することができます。

ここで問題となってくるのは、「1日」でも早く入手するにはどこで「Xperia 1」を購入するかということです。まず冒頭でも記述しましたが「キャリアモデル」に関しては「SoftBank」と共通して「au」も「DoCoMo」も「6月中旬」以降の発売になる可能性が高いと判断することができます。詳細は「「DoCoMo」も「au」も「Xperia 1」の発売は「6月中旬」以降で共通に。さらに「グレー」以外の「3色展開」に。」をご参照下さい。

なので「キャリアモデル」に関しては論外です。そして「Expnasys」や「Etoren」など「香港」を拠点としたお馴染みのサイトですが、執筆時点では「Expansys」は「予約」を受付していますが、具体的な発売時期は判然としない状況であり、「Etoren」に関しては、もともと「予約」という概念もなく、さらに「Xperia 1」の製品ページすら存在していません。

ただ、「香港」での発売日に関しては、先日の情報が正しければ、「5月26日」であることが判明していますが、SONYは公式に発表しておらずあくまでも「5月下旬」と案内しているだけに留まります。詳細は「見事「10万円」以内の破格の価格設定に。「Xperia 1」は「5月26日」より「香港」で「9万9000円」で発売開始に。」をご参照下さい。

だとすれば、「Etoren」もしくは「Expansys」での購入がやはり一番早いと判断することができます。ちなみに「5月26日」に発売を仮定して場合「日曜日」なので発送されるのは「5月27日」になります。「Etoren」は配送方法を選択することができないため、運が良ければ「FedEx」で最短で「5月28日」に。ただ「DHL」だとすれば「5月中」に手元に届くかなという感じになります。

一方で「Expansys」に関しては、「予約」時点で「配送方法」を選択することが可能となっており、「FedEx」を選択しておけば最短で「5月28日」に手元に届くと判断することができます。だとすれば、「Clove」で「発売」される前に手元に届くと判断することができます。SIMフリーモデルに関しては、当初の予測通り「5月下旬」から「6月上旬」となっており、「キャリアモデル」のみが「6月中旬」と遅めなのは気になります。

また「本体価格」は判然としませんが、少なくとも「ROM64GB」であることに間違いありません。執筆時点では「SoftBank」のみしか発表していませんが、少なくとも「DoCoMo」と「au」も今週中にイベントを開催します。詳細は「やはり「Xperia」1機種のみか。「DoCoMo」は「5月16日」に「Xperia 1」を含めた「8機種」の「夏モデル」を発表に。」をご参照下さい。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

「Xperia XZ2」と「Xperia XZ3」から見る「…

日本市場においては、主に5月と10月に各キャリアが新製品発表会を開催し、それぞれ新製品を上期であれば5月下旬から。下期であれば10月下旬から発売を開始します。ただ、海外に…