そもそも「Xperia 2」は存在しない?今年発表される「ハイエンドモデル」は「Xperia 1」のみになるかも。

「Xperia 1」が正式発表される前。つまりまだ「Xperia XZ4」が発売される可能性があると予測されていた時期の情報として、有名なリーカーであるZackbuks氏は、今年は例年と異なり、「premium」モデルが先行で発売になり、「IFA2019」で発表される次期「Xperia」は通常の「フラッグシップモデル」になる可能性が高いと予測しています。

しかしながら「SONY」の関係者の話になると、「ハイエンドモデル」を乱発することはなく、「MWC2019」で発表した機種に対して、「IFA2019」で発表する機種はアップグレードモデルになる可能性が高いと発言していることからも、同氏の発言と矛盾を抱えており、少なくとも信憑性で考えれば「SONY」の関係者の発言のほうが信頼できると判断することができます。詳細は「SONYからの過去最高の裏切り。MWC2019は「Xperia XZ4」の1モデルのみを発表へ。」をご参照下さい。

一方で、今年の後半に登場が予測されている「Xperia 2」ですが、一部スペックがリークしており、「ディスプレイサイズ」は判然としないながらも、少なくとも「トリプルレンズカメラ」を搭載し、さらに「RAM6GB/ROM128GB」に対応するなど、「Xperia 1」と共通するスペックが多くなると予測されています。

詳細は「今年最後の「snapdragon855」搭載モデル。「Xperia 2」の詳細なスペックがリークに。」と「「Compact」モデルを展開するのも納得かも。次期「Xperia 2」は「7.0インチ」に「5G」に対応かも。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、「Xperia 1」より「Xperia 2」のほうが完成度が高くなると予測されており、何より「部門編成後」の最初の機種になると予測されており、何より「カメラ」が大幅に強化されている可能性が高いと予測されています。詳細は「「カメラ」を重要視するなら。「Xperia 1」より「IFA2019」で発表される「Xperia 2」を待つべし。」と「「2019年」は新型「Xperia」が「7モデル」に。「Xperia 2」はカメラの進化が大きな特徴になるかも。」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、今年発表される「ハイエンドモデル」は「Xperia 1」のみになる可能性があると投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia 2」は存在しない。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

So, is that means Xperia finally shifted to one year release cycles?

Twitterのアドレスと一緒に投稿されており、「Xperia」の「ハイエンドモデル」は「1年に1回」の周期に変更されたのですか?としています。そしてTwitterでは以下のように投稿されています。

Knowing #GalaxyNote10 #HuaweiMate30 #Pixel4 are the only yet remaining to leak flagships (at least most anticipated), it seems like I almost wrapped 2019 up… Already… Assuming these device likely won’t leak until July, I guess I’m about to enjoy a few vacations weeks…

このTweetは、有名なリーカーであるOnLeaks氏がしたものとなっており、簡単に言えば、今年発表される注目すべき機種は「Galaxy Note10」「Huawei Mate30 Pro」そして「Google Pixel 4」の3機種くらいで、すでに私にとって「2019年」締めくくりに近いとしています。すでに私は数週間の休暇を楽しんでいるとしています。

つまり「上半期」は終了し、後は、下期に登場する3機種のリーク情報を追うくらいなので、かなり時間を持て余していると判断することができます。あとここに追加されるのは「iPhone XI」シリーズって感じでしょうか。同氏はもともとすべての機種のリーク情報を追っているわけではなく、比較的「ハイエンドモデル」に関する情報がメインとなっています。

ただここで気になるのは次期「Xperia」の記述がないこと。少なくとも同氏は「Xperia XZ2」や「Xperia XZ3」そして「Xperia 1」のレンダリング画像を公開しているくらいなので、「Xperia」に関してもリーク情報を集めていると判断することができます。そして今回「Xperia」の記述がないからこそ、海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて「Xperia」の「ハイエンドモデル」の周期が変更されたのではないかとザワザワしていると判断することができます。

ただ間違いなく、「ソニー」は数年前から「Xperia」のリリースサイクルを見直す必要性があると発言しており、実現に至っていません。ただ「構造改革」を行なっている「ソニー」がこれを機にサイクルを変更してもおかしくはありません。だとすれば、「IFA2019」で発表されるのはいいところ「ミドルレンジモデル」のみだと判断することができます。

まあ今回のTweetは「Xperia」が今年の後半に発表されないことを示唆した意味を持つかどうか判然としません。ただ「Xperia」のファンとしてはザワザワするのは仕方ないですよね。まずは「発売」を直前に控えている「Xperia 1」が先ですけどね。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>Gazyekichi VLOG(YouTube)

Gazyekichi VLOG(YouTube)

Galaxy/Xperia/Huawei/PixelなどAndroid機種を中心に、ブログで伝えられない機種の魅力をYouTubeを通して伝えていきたいと思います。 2020年開始予定。ぜひチャンネル登録よろしくお願い致します。

CTR IMG