「Samsung」の「S」と「Note」のように。「Xperia 1」は「フラッグシップモデル」で「Xperia 2」が「大型フラッグシップ」モデルに。

「Xperia 1」が正式発表される前。つまりまだ「Xperia XZ4」が発売される可能性があると予測されていた時期の情報として、有名なリーカーであるZackbuks氏は、今年は例年と異なり、「premium」モデルが先行で発売になり、「IFA2019」で発表される次期「Xperia」は通常の「フラッグシップモデル」になる可能性が高いと予測しています。

しかしながら「SONY」の関係者の話になると、「ハイエンドモデル」を乱発することはなく、「MWC2019」で発表した機種に対して、「IFA2019」で発表する機種はアップグレードモデルになる可能性が高いと発言していることからも、同氏の発言と矛盾を抱えており、少なくとも信憑性で考えれば「SONY」の関係者の発言のほうが信頼できると判断することができます。

一方で、今年の後半に登場が予測されている「Xperia 2」ですが、一部スペックがリークしており、「ディスプレイサイズ」は判然としないながらも、少なくとも「トリプルレンズカメラ」を搭載し、さらに「RAM6GB/ROM128GB」に対応するなど、「Xperia 1」と共通するスペックが多くなると予測されています。

詳細は「今年最後の「snapdragon855」搭載モデル。「Xperia 2」の詳細なスペックがリークに。」をご参照ください。

一方で先日の情報からも、「Xperia 1」より「Xperia 2」のほうが完成度が高くなると予測されており、何より「部門編成後」の最初の機種になると予測されており、何より「カメラ」が大幅に強化されている可能性が高いと予測されています。詳細は「「カメラ」を重要視するなら。「Xperia 1」より「IFA2019」で発表される「Xperia 2」を待つべし。」をご参照下さい。

さて今回ePriceのコメント欄において、「Xperia 1」はやはり「premium」モデルではなく、さらに「Xperia 2」は大型モデルになる可能性が高いと投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「大型モデル」に。

さてかなり情報が錯綜している今年の後半に登場すると予測されている次期「Xperia 2」ですが、「Xperia 2」について今回の投稿は以下のようになります。

看來索尼也是準備走三星的路線,上半年一款標準旗艦和系列機種, 下半年大螢幕旗艦(不知道會不會是旗艦),兩大主軸炒熱一整年的市場,也是另一種不錯的行銷手法.

今回の投稿によると、「SONY」も「Samsung」と同じ道を歩む準備をしているとした上で、今年の前半は「スタンダードフラッグシップ」モデルであるとしています。つまり「Xperia 1」は「4K OLED」を搭載していますが、先日の情報通り、「4K OLED」を搭載していることが「premium」モデル扱いにならないとの情報と一致しており、少なくとも「Xperia XZ2 premium」の後継機種ではないと判断することができます。詳細は「「Xperia 1」は「premium」モデル扱いではない可能性も。「Xperia 2」がやはり今年の本命に。」をご参照下さい。

その上で、今回の投稿によると、今年の後半に登場する次期「Xperia」は「大型ディスプレイ」を搭載した「フラッグシップ」モデルになる可能性が高いとしています。ただ、年に2回フラッグシップモデルを発表しなければいけないマーケティング戦略に「SONY」は悩まされているとしています。

一部情報では、「Xperia 2」は「6.2インチ」や「6.0インチ」のディスプレイを搭載し、「Compact」モデルの立ち位置になる可能性があるとも予測されていますが、少なくともSONYは「Compact」モデルの需要が低下していると発言しており、その結果「MWC2019」で「Compact」モデルを発表しなかった経緯があります。つまり今年の後半に登場する「Xperia 2」は「Compact」モデルの立ち位置で登場する可能性は低いと判断することができます。

また先日の情報からも、SONYは「市場限定」モデルとして、「Xperia 1s」や「Xperia 1 Compact」を開発している可能性が高いと予測されています。特に「Xperia 1s」に関しては、「中国」限定で「5月下旬」に発売を開始する可能性があると予測されています。

だからこそか、直近の情報において「Xperia 2」は「大型モデル」になる可能性が高いと予測されています。冒頭でも記述しましたが「Xperia 2」は「7.0インチ」の「ディスプレイ」を搭載する可能性があると予測されていますが、上記の画像は「Galaxy S10e」「Xperia 1」そして「7.0インチ」の「Xperia」を比較した画像になります。確かに「Xperia 1」と比較するとかなり大きいですが、逆にコンテンツを活かす上では魅力的なディスプレイサイズですよね。

少なくとも「Xperia 1」に対して、別シリーズとはいえ、「アップグレードモデル」になる「Xperia 2」ですが、「Xperia 1」とどのように区別化し、さらに進化させるのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!