購入する前に最終確認を。「Xperia 1」の「本体カラー」の色合いを確認しよう。

先日の情報からも、「日本国内」で「Xperia 1」は「5月下旬」より発売を開始する可能性が高いと予測されていることからも、大方の「グローバル」市場においても、「5月下旬」より発売を開始する可能性が高いとされており、イギリスの「Clove」においても、今は表示されていませんが、「Xperia 1」の入荷時期を「5月下旬」としていたことからも、「5月下旬」で発売される可能性が高いと予測されています。

一方で、一部情報においては、「中国」においては「5月12日」の週に発売を開始する可能性が高いと予測されている一方で「台湾」や「香港」においては「5月19日」の週に発売を開始する可能性が高いと予測されていることが判明しています。

ただ直近の情報においては、SONYは「中国」で「5月20日」にイベントを開始し、さらに翌日より「10日間」の予約期間を経て、「6月上旬」に発売を開始する可能性が高いと予測されており、一方で「香港」と「台湾」に関しては、「中国」での発売と数日ずれる可能性が高いと予測されています。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、「Xperia 1」の実機画像が多数投稿されていることが判明し、その色合いを確認することができるので簡単にまとめたいと思います。



「本体カラー」を確認しよう。

さて今回有名なリーカーであるZackbus氏が「Xperia 1」の実機画像を多数投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。まず「4色」同時に揃っているのが上記の画像になります。撮影している角度にも影響されていると判断することができますが、「ブラック」と「グレー」に関しては、かなり「光沢感」が強いことを確認することができます。

少なくとも上記の画像においては、「ホワイト」は照明の影響を受けているのか「黄ばんで」見えますが、「光沢感」はそこまで感じません。また「パープル」に関しては、ちょうど「光沢感」とのバランスが、この「4色」の中で最も良く感じます。ちなみに「パープル」に関しては、「Xperia 1」の発売対象地域でも「3分の1」の地域では発売されないことが判明しています。

次に個別で確認したいと思います。まず「ブラック」です。やはり「光沢感」はかなり強め。「ガラス」が採用されていますけど、ちょっと安っぽい印象を受けます。

さらに「角度」を変えると、さらに「光沢感」が強めに。「Xperia 1」を「ケース」なしで使うかはユーザー次第だと思いますが、「ケース」なしで使う場合は「指紋」がかなり目立ちそうですよね。

次に「ホワイト」です。「ブラック」と異なり、外側に本体を向けて撮影していないこともあり、そこまで「光沢感」があるように感じません。ただどちらにせよ「ブラック」と比較すれば「光沢感」は抑えめなのかもしれません。

ちなみに「ホワイト」の角度を撮影した画像が上記の画像になります。天井の照明が反射していることを確認することができますが、そこまで派手に反射しているようには見えません。少なくとも上記の画像を見る限りでは、「ホワイト」はシックな印象を受けます。

次に「一番人気」とされている「グレー」になります。「ブラック」程ではありませんが、「ホワイト」と比較して「光沢感」が強いことを確認することができます。丁度中間って感じでしょうか。ただ「光沢感」がある「グレー」って、競合他社の機種と比較しても珍しいので、確かに一番人気になるのも分かる気がします。

「グレー」の角度を変更して撮影したのが上記の画像になります。やはり薄っすらですが、反射していることを確認することができます。ただ事前情報通り、「サイドフレーム」が「シルバー」なのが、「アクセント」になっており、かっこいいですよね。

そして最後に「Xperia Z1」以来の復活となる「パープル」の画像になります。「ブラック」と同様に、かなり「光沢感」があるように感じますよね。これだとちょっと個人的には微妙に感じてしまいます。「パープル」が期待はずれだからこそ、「グレー」が人気なのかもしれませんよね。

ちなみに「角度」を変えた画像が上記の画像になります。こっちも「光沢感」でギラギラとなっています。もうちょっと光沢感が抑えられていれば、かなり良かったんですけどね。あとは実際に実機を見て確認する必要もありますが、少なくとも個人的には「グレー」がやはり一番気になります。その次に「ホワイト」の印象がいいですかね。

少なくとも直近の情報において、「Xperia 1」は「DoCoMo」「au」「SoftBank」から発売される可能性が高いと予測されており、その「発売日」は「6月7日」になる可能性が高いと予測されています。

日本では、全色扱う可能性が高いと判断することができ、日本ではどの「本体カラー」が人気が出るのか非常に気になるところです。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG