発売延期の代償は大きい。Samsung「Galaxy Fold」の発売日は「6月13日」に決定かも。

少なくとも「アメリカ」では「4月26日」より発売を開始することが判明しており、さらに「ヨーロッパ」においては「4月26日」より「予約」を開始し、「5月3日」より発売を開始することが判明していた「Galaxy Fold」ですが、その本体価格からも、市場の動向が全く見えない状況の中、「4月12日」より「予約」を開始した「アメリカ」市場で、あまりにの予約の人気からも「予約開始」僅か「1日」で中止になるなど、その入荷数は判然としないながらも、少なくとも「Samsung」の想定を大きく上回っていたことが判明しています。

詳細は「「4月26日」は予約者限定の発売に?「Galaxy Fold」の正式発売は「5月」2週目以降にずれ込むかも。」と「本体価格に関係なく絶大的な支持を。「Galaxy Fold」は僅か1日で完売に。」をご参照下さい。

一方で「韓国」においては、「アメリカ」から少し遅れて「5月2週目」に発売を開始する可能性が高いことが判明しており、予約をしていたユーザーに対して「4月下旬」より出荷を開始することが判明していました。さらに「韓国」では「Galaxy Fold」の「5G」モデルの製品ページが公開されており、さらに「世界」共通として「snapdragon855」が採用されている可能性が高いことが判明しています。詳細は「やはり「snapdragon855」搭載モデルしか存在しないかも。さらに「Galaxy Fold」の「5G」モデルが登場に。」をご参照下さい。

一方で発売日が近づいたことからも、「大手メディアサイト」など、一部関係者に対して、「Galaxy Fold」の配布が始まっていますが、「ディスプレイ」の破損が多発していることが判明しており、特に「ディスプレイ」表面に装着されているシートを剥がすことによって、「ディスプレイ」が損傷する場合と、「ヒンジ」の故障が原因となった「ディスプレイ」が破損するなど、大きく2つの故障原因が判明しています。

これに対しては「Samsung」は「十分な品質を提供することができないと」判断した上で、「中国」などの「イベント」を延期し、さらに「アメリカ」を含めた「Galaxy Fold」の発売を正式に延期することを発表しています。詳細は「」をご参照下さい。

さて今回「韓国」のメディア幸が、「アメリカ」国内において、「Galaxy Fold」の予約したユーザーに対して、新たな出荷日は「6月13日」と案内していることが判明したと報告しているので簡単にまとめたいと思います。



約2ヶ月の発売延期に。

さて上記の画像は「Samsung」が「アメリカ」国内で「Samsung」の公式ホームページから「Galaxy Fold」の予約をしたユーザーに対して、送信メールの一部になります。少なくとも「4月24日」に出荷開始することを案内していることを確認することができます。一方で「発売」が延期された中、新しい出荷日は「6月13日」になっていることを確認することができます。

つまり「世界」で一番最初の発売国である「アメリカ」でさえ、「発売日」が「2ヶ月」ずれたことになります。先日の情報からも、「メインストリームモデル」である「Galaxy S10」シリーズは発売日の数ヶ月前から大量生産を開始し、発売日までにかなりの在庫を確保しますが、「Galaxy Fold」に関しては「3月」下旬より生産を開始していることが判明しており、さらにその「生産台数」にもかなり制限があることからも、発売日当初には「10万台」程度しか準備できない可能性があると予測されています。詳細は「超限定生産に超地域限定発売に。「Galaxy Fold」の生産台数は10万台程度でかなり入手困難かも。」をご参照下さい。

さらに先日の情報からも、一部関係者に対して配布した「Galaxy Fold」のサンプルですが、その全てが回収になることが判明しています。つまり今生産している分に関しても、すべてチェックする必要性があることからも、「発売日」が「2ヶ月」ずれたとしても、「6月中旬」の発売開始までに準備できる在庫量が劇的に改善するとは正直考えにくいです。

つまり「アメリカ」と同じく、直近で発売をひかえていた「ヨーロッパ」においても、大幅に発売日がずれると判断することができます。先日の情報からも「Galaxy Fold」は日本国内において発売される可能性は非常に高いと予測されており、その「認証」情報からも「au」と「DoCoMo」から「夏モデル」として発売される可能性がありましたが、この分だと、供給できる在庫量に限界があることからも、大幅に「発売日」が延期。もしくは発売中止になると判断することができます。詳細は「「Galaxy S10e」の日本発売の可能性も?「Galaxy Fold」が「DoCoMo」と「au」から夏モデルとして発売に。」をご参照下さい。

ちなみに上記の画像は「予約」したユーザーに対してSamsungが送信したメールとなっており、「Galaxy Fold」の出荷時期が遅れて申し訳ないとした上で、新しい出荷日を受領するかどうかを確認するための内容となっています。つまり、新しい出荷日を受領する場合は、そのまま「予約」が継続になり、一方で「拒否」する場合は「予約」がキャンセルになると判断することができます。

ちなみにその期限は「5月24日」までになっていることを確認することができます。まあ発売延期でかなり時間的に余裕はありますからね。Samsungにとっては、間に合うのか間に合わないかの瀬戸際だと思いますが、ユーザーからすればかなり長い待ち時間になります。それこそ「6月」に発売を開始しても、「7月下旬」から「8月上旬」には「Galaxy Note10」が正式に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「「Note」シリーズ初の「2モデル」展開に。「Galaxy Note10」は「Galaxy S10 5G」と同様の「カメラ」を搭載に。」をご参照下さい。

こうなってくると購入するタイミングも非常に難しいですよね。ただ今回の事象はまだ発売前でよかったですよね。それこそ「サンプル」がすべて回収されるとしても、「Galaxy Note7」のように爆発しているわけでもなく、「リコール」になっているわけでもありません。Samsungとしてはかなりの不本意だと思いますが、「Galaxy Note7」の二の舞にならないように、早急な対策が必要であると判断することができます。

流石に再発売される時は、その「ディスプレイ」の不具合はある程度改善されていると判断することができますが、Samsungの「20万回」開閉しても問題ないという言葉は全く信用できない状態になりました。少なくとも「ディスプレイ」が壊れたならまだしも、ヒンジも故障しているので。やはり「Galaxy Fold」は物珍しさで購入する機種ではありません。購入するとしても「SIMフリー」モデルではなく、「キャリアモデル」を購入したほうが無難だと判断することができます。続報に期待しましょう。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG