価格差はやばいけど。「Galaxy S10 5G」に対して「Huawei P30 Pro」も負けていない。

「グローバル」において、唯一「韓国」において発売を開始した「Galaxy S10 5G」ですが、「SIMフリーモデル」を入手することは非常に困難な状態となっており、少なくとも「Etoren」や「Expansys」では発売されておらず、「アメリカ」のオークションサイトである「eBay」において、「256GB」が「17万円」そして「512GB」が「20万円」とかなりの高価格で販売されていることが判明しています。詳細は「入手方法はかなり限定的に。「Galaxy S10 5G」が欲しいなら「eBay」がおすすめに。」をご参照下さい。

「グローバル」モデルにおいては、「シルバー」の1色展開になる可能性が高いと予測されていますが、少なくとも「韓国」のキャリアモデルに関しては、「シルバー」に加え、「ゴールド」そして「ブラック」の3色展開となっており、「512GB」モデルに関しては「シルバー」と「ブラック」の2色展開になっており、実際に「eBay」において「Galaxy S10 5G」の「ブラック」モデルを購入しました。詳細は「[レビュー]「S10」シリーズの最高峰「Galaxy S10 5G」を「eBay」で購入したので開封してみた。」をご参照下さい。

背面に搭載されている「カメラ」の重厚感なのか、それとも「光沢感」がかなり強い「ブラック」モデルだからなのか、その両方だからなのか判然としませんが、少なくとも「Galaxy S10+」や「Galaxy Note9」とそのデザインを比較すると「Galaxy S10 5G」のほうが際立っており、かなり所有欲を満たしてくれるデザインとなっています。詳細は「[レビュー]「Galaxy S10+」より「Galaxy S10 5G」のほうが全然満足度が高かった。(デザイン編)」と「[レビュー]「Galaxy Note9」がダサく感じてしまう。「Galaxy S10 5G」と比較してみた。」をご参照下さい。

さて今回スペック的には、大きく劣る「Huawei P30 Pro」ですが、「Galaxy S10 5G」とそのデザインを比較すると非常に満足度が高いことが判明したので、簡単に主にデザインについて簡単にまとめたいと思います。



比較してみた。

冒頭でも軽く記述しましたが、単純に「スペック」だけで比較すれば、「Huawei P30 Pro」より「Galaxy S10 5G」のほうが上です。詳細は「「カメラ」の最高峰はどちらの手に。「Galaxy S10 5G」と「Huawei P30 Pro」のどちらがおすすめかまとめてみた。」をご参照下さい。一応スペックをまとめると以下のようになります。

比較Galaxy S10 5GHuawei P30 Pro
ディスプレイDynamic AMOLEDOLED
ディスプレイサイズ6.7インチ6.5インチ
表示解像度3040×1440(502ppi)2340×1080(398ppi)
画面占有率89.26%88.61%
本体サイズ162.6 x 77.1 x 7.94 mm158 x 73.4 x 8.41 mm
重さ198g192g
OSAndroid9.0
SoCsnapdragon855Kirin980
RAM8GB
ROM256/512GB128/256/512GB
メインカメラ12MP+12MP+16MP+TOF40MP+20MP+8MP+TOF
インカメラ10MP+8MP32MP
生体認証顔(2D)/指紋(超音波)顔(2D)/指紋(光学)
防水・防塵IP68
バッテリー4500mAh4200mAh
イヤホンジャック×
SDカード×○(Nano)
SIMSingledual

他の機種と比較してもそうですが、「Huawei P30 Pro」は「ディスプレイ」において大きく劣っており、さらに「モノラルスピーカー」の採用など、「カメラ」に注力したのか、要所要所のスペックが抜け落ちています。ちなみに「Huawei P30 Pro」が勝てる最大のポイントであった「カメラ」ですが、「DxOMark」が公開したスコアにおいて「メインカメラ」は同率。

そして「インカメラ」に関しては、「Galaxy S10 5G」のほうが上であることからも、トータルでみれば「Galaxy S10 5G」のほうが優秀な「カメラ」を搭載していることが判明しています。詳細は「「Huawei」の独壇場は終焉へ。「Galaxy S10 5G」が「DxOMark」の「カメラ」テストで世界1位を獲得に。」をご参照下さい。とはいえ、「Huawei P30 Pro」のような「光学式5倍ズーム」や「ISO40万」に対応しているわけではありません。

ユーザーごとの使い方によると思いますが、「汎用性」が非常に高いのが「Galay S10 5G」で、ちょっとしたギミック要素があるのが「Huawei P30 Pro」であると判断することができます。そして「デザイン」について見ていきたいと思います。

まず「背面」を確認。「Galaxy S10 5G」のほうが「光沢感」は強いです。一方で「Huawei P30 Pro」は「グラデーションカラー」を採用していますが、そこまで「光沢感」は強くありません。もちろんですが、「Galaxy S10 5G」のほうが「本体サイズ」は大きいです。「カメラ」に関しては、「トリプルレンズカメラ」+「TOFセンサー」となっていますが、「カメラ」デザインに関しては、大きく異なります。「Galaxy S10 5G」のほうがすっきりしているでしょうか。

まず「背面」で大きく好みが分かれると思います。「グラデーションカラー」がいやな人にとっては「Galaxy S10 5G」一択になりますよね。

次に、「本体上部」を確認。「Galaxy S10 5G」は丸みを帯びていますが、「Huawei P30 Pro」はちょっと角ばっています。「本体」の厚みは明白で「Galaxy S10 5G」のほうが薄いです。ただ横幅が「Huawei P30 Pro」のほうが抑えられているため、「持ちやすさ」は「Huawei P30 Pro」のほうが上。ただ重さがほぼ一緒であることからも、持った印象としては、「本体サイズ」が大きい「Galaxy S10 5G」のほうが軽く感じます。

次に本体「下部」を確認。同じ「IP68」に対応していますが、大きな違いとして「Galaxy S10 5G」に「イヤホンジャック」が搭載されているということです。

そして最後に「側面」。両機種とも「Edgeスタイル」を採用しています。それこそ「Galaxy S10 5G」のほうが「サイドフレーム」が不均一のためスリムですが、本体の「厚み」でみると、「上部」「下部」と異なり、「Huawei P30 Pro」のほうが薄く見えます。

少なくとも「Galaxy S10 5G」はその本体サイズからも、可能な限り「持ちやすさ」を考慮しているため、特に「側面」において「デザイン」の統一性はありませんが、逆に「Huawei P30 Pro」はうまくまとまっており、「6.5インチ」のディスプレイを搭載しているとは正直思えません。デザインのコンセプトが違う可能性が高いですが、少なくとも「Huawei P30 Pro」がデザイン的に大きく劣っているとは考えにくく、むしろ「Huawei P20 Pro」と「Huawei Mate20 Pro」のデザインをうまく調和させているように感じます。気になる方はぜひチェックして見てください。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG