• HOME
  • ブログ
  • Galaxy
  • 「4月26日」は予約者限定の発売に?「Galaxy Fold」の正式発売は「5月」2週目以降にずれ込むかも。

「4月26日」は予約者限定の発売に?「Galaxy Fold」の正式発売は「5月」2週目以降にずれ込むかも。

Galaxy

「2月20日」に開催されたイベントにおいて、「Samsung」は「Galaxy 10」シリーズを4機種と「折りたたみ式」を採用した「Galaxy Fold」の合わせて「5機種」を正式に発表しましたが、「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」は先行で発売を開始しており、自分自身も「Galaxy S10+」を香港を拠点とした「Etoren」において購入しましたが、その「完成度」の高さに満足していますが、一方で「電池持ち」に関しては、かなり不満が残る結果となっています。

詳細は「[レビュー]「Etoren」で購入した「Galaxy S10+」の「Ceramic White」が届いたので開封してみた。」と「キャリアモデルなら解消されるかも。「Galaxy S10+」を2週間使ってみて良かったこと・不満に思うこと。」をご参照下さい。

一方で、「日本」で発売される可能性はかなり低い「Galaxy S10 5G」ですが、先日には「韓国」で発売を開始し、「グローバル」モデルと異なり、「韓国」の「キャリアモデル」に関しては、「本体カラー」が「ブラック」と「ゴールド」を追加した3色展開であること。そして「本体サイズ」が僅かながらに異なること。そして「容量構成」が「256GB」に加え、「512GB」があることが判明しています。詳細は「「512GB」に「ゴールド」モデルの存在も。「Galaxy S10 5G」の「キャリアモデル」は非常に魅力的。」をご参照下さい。

一方で先日の情報からも、日本国内に関しては、認証情報からも、「DoCoMo」と「au」向けの「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」の「認証」が通過していることからも、少なくとも「Galaxy S10e」は展開される可能性が低いと判断することができ、さらに「SoftBank」に関しては、「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」の両方すら扱わない可能性が高いと判断することができます。詳細は「「Galaxy S10e」は日本で未発売に?「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」が「DoCoMo」と「au」から発売かも。」をご参照下さい。

さて今回「4月26日」より「韓国」と「アメリカ」で発売されることが判明している「Galaxy Fold」ですが、「4月26日」の発売は予約者限定での発売になる可能性が高いことが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「4月26日」の発売は「予約者」限定に?

さて今回韓国のサイトからの情報として以下のように投稿されていることが判明しました。

일전에 갤럭시 폴드 구매관련
삼성측에서 보내준 사전 초청 브로슈어를 받고
구매의사를 전달해서 받은 내용입니다.

1. 출고가 229만원
2. 사은품 갤럭시버드 +알파 (알파는 미정)
3. 수령시기 4월 말~5월 초
일반 판매 시점보다 빠르면 이주 최소 일주전에
보내준다고 함. 당초 한달 먼저 사용은 내부사정
으로 취소.

4. 정식 출시일 5월 두번째주 말 이후

さて今回の情報は、Samsungが「Galaxy Fold」の購入の事前登録をしたユーザーに対して、購入すると意思を伝えたユーザーのみに送付されているパンフレットから判明した情報としており、そのパンフレットの概要は以下のようになります。

  • 「本体価格」は「229万ウォン」つまり日本円で約「22万5000円」
  • 事前予約として、「Galaxy Fold」+「予約特典」(予約特典は不明)
  • 実際に出荷されるのは「4月下旬〜5月下旬」(一般販売よりは最低でも1週間前には手元に届く)
  • 正式発売日は、「5月」の第2週の終わり以降に。

訳すとこんな感じになります。価格に関しては、すでに「Samsung」が公式発表している価格と相違がないですよね。次に「本体」とは別に、上手く訳すことができないのですが、「購入特典」か「予約特典」がつくとしていますが、これは、一部情報によると、「Galaxy Buds」になるとされています。ただ「アメリカ」での話になりますが。また「アメリカ」においては、「ディスプレイ」の修理が半額になるクーポンも付属するとされています。

次に「出荷時期」は「4月下旬」から「5月上旬」になるとしています。おそらくこの「4月下旬」が「4月26日」からになると判断することができます。少なくとも「4月26日」から入手が可能なのは、事前予約もしくは、事前購入したユーザーに限られると判断することができます。先日の情報からも「Samsung」は「Galaxy Fold」の「製品版」の生産を開始したのは「3月中旬」以降だとされており、「4月26日」の発売を考えると、かなりタイトなスケジュールだと判断することができます。

さらに、「ディスプレイ」に関しては、昨年末より生産を開始しているとされていますが、それでも生産はあまり順調ではなく、発売当初までには、「10万台」程度しか準備できない可能性が高いと予測されています。詳細は「超限定生産に超地域限定発売に。「Galaxy Fold」の生産台数は10万台程度でかなり入手困難かも。」をご参照下さい。このことからも、最初に準備できる在庫量は、本家本元である「韓国」においても、大した量ではないと判断することができます。

だからこそなのか、また上手く訳すことができないのですが、手元に届いても、「5月上旬」に「Galaxy Fold」を使用することは「内部事情」からも遠慮してくれとされているそうです。もし訳し方が違かったらすみません。そして最も遅く「5月上旬」に届いたユーザーであっても、正式発売前の1週間前には手元に届く。事前購入しているユーザーがどれだけいるか判然としませんが、出荷時期にこれだけ開きがあるのも意外ですよね。

先日の情報からも、Samsungは「韓国国内」で「Galaxy S10 5G」の予約を「3月22日」に開始し、「3月29日」に発売を開始するとされていましたが、「4月5日」に発売が延期されたことを受けて、予約期間から発売日まで、あまりにも期間が空いてしまうことからも、「予約」を中止し、事前予約なしで発売を開始したとされていますが、「Galaxy Fold」のほうは、Samsungも手探りなのかもしれませんが、かなり大雑把に感じます。

先日の情報からも、その認証情報から、「Galaxy Fold」は「夏モデル」として発売されない可能性が高いと予測されていましたが、直近の情報で「FCC」の認証情報からも、「au」と「DoCoMo」が夏モデルとして発売する可能性があると予測されています。詳細は「」をご参照下さい。少なくとも日本で発売されるとすれば「5月中旬」に発表されても、「6月」以降になると考えることができますが、それまでには少しでも在庫状況が落ち着いているといいですよね。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧