やはり「Xperia 1」はまもなく発売開始に?「Xperia 1」のレビューが近日中に公開されるかも。

  1. Xperia

かなり情報が錯綜していますが、先日の情報からも、「Xperia 1」に複数の「カスタマイズ」モデルが存在していると予測されており、「au」に向けには「液晶」を搭載した「カスタマイズ」モデルが。そして「DoCoMo」と「au」に共通して「ROM64GB」を採用したモデルが存在していると予測されています。詳細は「キャリアで大きく異なる戦略を。「Xperia 1」は「DoCoMo」から「Xperia 10 Plus」は「SoftBank」から発売かも。」と「「上位」モデルは存在せずとも「劣化」モデルは存在に?日本で発売される「Xperia 1」は「ROM64GB」かも。」をご参照下さい。

一方で、「SONY」は情報の開示をしないことを決定していますが、「Xperia 1」や「Xperia 10」シリーズ、そして「Xperia L3」には「SONY製」の「カメラセンサー」をほとんど採用せず、「Samsung製」の「カメラセンサー」を採用していることが判明しています。詳細は「皮肉なのかな。「Xperia 1」も「Xperia 10 Plus」も「Samsung製」のカメラセンサーを採用して画質が大幅に向上に。」をご参照下さい。

一方で、「Samsung製」の「カメラセンサー」を採用したのは、「Xperia 1」に限っては、「光学式手ぶれ補正」に対応させるため。そして「Samsung製」の「カメラセンサー」を採用していること自体が、先日の情報からも「一時的」だとしており、実際に発売になるのか判然としませんが、「SONY」製の「カメラセンサー」をすべてに採用した特別モデルが存在している可能性が高いと予測されています。詳細は「「Xperia 1」が「 Samsung製」のカメラセンサーを採用したのか。そして「Xperia XZ3」のカメラはまだまだ捨てたもんじゃない。」と「「下位」モデルだけじゃない。「Xperia 1」には「SONY製」の「カメラ」を全てに搭載した「上位」モデルが存在かも」をご参照下さい。

さて今回海外の投稿フォーラムであるESATOにおいて、「Xperia 1」のレビュー記事がまもなく公開される可能性が高いと投稿されていることが判明し、「発売」を直前に控えている」可能性が高いので簡単にまとめたいと思います。



まもなくレビューが公開に。

さて今回投稿されていた内容は以下のようになります。

Shame about the late release for X1 . I am tempted by it but only if camera is good . Sadly as above posts said most people would have bought other phones by then. Hopefully some reviews will be published soon

さて今回の投稿によると、「Xperia 1」の発売日が遅いのは非常に大ダメージだとしており、多くの人は、「Xperia 1」が発売されるまでに他の機種を購入してしまっているとしています。ちなみに今回の投稿の直前の投稿は以下のようになります。

Xperia 1 is dead on arrival big time now… S10 and S10+ are meh, nothing special, but P30 Pro is really powerful and awesome device, big battery, incredible zoom and low light! Beside higher res screen, Xperia 1 has no advantages at all… Sadly nobody will care about it when it gets released in June, by then everyone will either buy S10, P30 or Xiaomi Mi9 etc…

I am pretty tempted by the P30 Pro. Huawei is leading the innovation at this point, Samsung fell behind!

簡単に訳せば、「Xperia 1」の発売時期はあまりにも遅すぎる。しかも「Huawei P30 Pro」のような素晴らしい「ズーム」機能や「低照度」における撮影、そして「Galaxy S10」のような素晴らしい特徴を「Xperia 1」は何も持っていない。「Xperia 1」が発売される頃には、多くのユーザーは「Galaxy S10」や「huawei P30」そして「Xiaomi Mi 9」のような素晴らしい機種を先に購入してしまうとしています。

確かに「発売時期」が遅すぎるのは否めないですよね。一方で今回の投稿を確認すると気になるのが、順調にいけば、間も無く「Xperia 1」の「レビュー記事」が公開されるとしています。「YouTube」などは別の話として、「Phone Arena」や「GSM Arena」などの大手サイトは、「Xperia 1」の「レビュー記事」を公開していません。現時点で公開されているのはあくまでも「ハンズオン」のみになります。

従来の流れを見る限り、先に「実機」を入手していたとしても、「発売時期」が近くならないと「レビュー」記事は公開しない傾向にあります。少なくとも「GSM Arena」も「Phone Arena」も「YouTube」で動画を公開していることからも、「実機」を入手している可能性が高いと判断することができます。つまりSONYに止められているのか判然としませんが、意図的に「レビュー」記事を公開していないと判断することができます。

つまりこれら大手サイトが「レビュー記事」を公開し始めたら、「Xperia 1」の発売時期が近いと判断することができます。少なくとも先日の情報からも「Xperia 1」は「4月下旬」もしくは「4月中旬」には発売を開始する可能性が高いと予測されています。詳細は「今年のSONYはめっちゃ頑張っている。予定より大幅に前倒しで「Xperia 1」は「4月下旬」に発売開始かも。」と「SONYはさらにスケジュールを前倒しに?「Xperia 1」は数週間以内に発売を開始するかも。」をご参照下さい。

そして今回の投稿においては、「レビュー」記事が「まもなく」公開される可能性があるとしていることからも、「Xperia 1」の発売時期は先日までの情報も考慮して、「4月中」に発売する可能性が高いと判断することができます。「SIMフリー」モデルが早く発売を開始すれば、それだけ早く試すことができるので非常に楽しみですよね。一方で日本国内に関しては、「5月下旬」より発売を開始する可能性が高いと予測されています。まもなくレビュー記事が公開されるのが非常に楽しみです。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事