「カメラ」だけで「Huawei P30 Pro」を購入するべきではない?なので「Galaxy S10+」または「Galaxy S11+」を購入すべき。

  1. Galaxy

先日の情報からも、「日本」での発売が確実視されている「Galaxy S10」シリーズの発売ですが、残念なことに、「小型モデル」として人気が出る可能性が非常に高い「Galaxy S10e」は発売にならない可能性が高いと予測されています。詳細は「「Galaxy S10e」は日本で未発売に?「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」が「DoCoMo」と「au」から発売かも。」をご参照下さい。

「SONY」が「Compact」モデルを発表しなかったことからも、「Galaxy S10e」が「Compact」モデルのニーズを集めるとしており、さらに「Galaxy S10e」は、当初は「iPhone XR」対抗機種として発売されると予測されていましたが、実際に発表されたスペックを比較すると、「iPhone XR」よりかなりスペックが高く、むしろ「iPhone XS」に近いスペックを実現しており、いかに「iPhone XR」の「コスパ」が悪いことが、露呈した形になります。

詳細は「本当にライバル機種扱いになるのか。「iPhone XR」と「Galaxy S10e」を徹底比較してみた。」と「小型モデルの最高峰はどちらがおすすめか。「Galaxy S10e」と「iPhone XS」を比較してみた。」をご参照下さい。

一方で先日の情報らも「Galaxy S10+」は「カメラ」の有名な評価サイトである「DxOMark」において、「109」と「Huawei P20 Pro」や「Huawei Mate20 Pro」と並んで、世界1位の座を獲得していました。詳細は「「Galaxy S10」の購入を考えているあなたへ。購入するなら「Galaxy S10+」のほうがいいかも。」をご参照下さい。

ただ、先日正式に発表された「Huawei P30 Pro」が「112」のスコアを獲得していることが判明しており、早くも「Galaxy S10+」は周回遅れの状態となっており、「カメラ」に関しては、「Huawei」と比較すると、「1年」の差があると判断することができます。詳細は「「Xperia 1」の「カメラ」が大きく見劣るような。「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」のスペックと価格をまとめてみた。」をご参照下さい。

さて今回SamMobileによると、「Huawei P30 Pro」の「カメラ」のみに注目して「Huawei P30 Pro」を購入するのであれば、「Galaxy S11」に期待するべきだと、面白い記事を発見したので簡単にまとめたいと思います。



「Galaxy S11」にまず期待。

さて同サイトはまず以下のように読者に対して投げかけています。

Well, that’s up to you, but I believe you shouldn’t. Yes, Google’s update policy is excellent and gives you clean, unadulterated Android, but its design isn’t great. Yes, Huawei’s cameras are great, but will you use all the functions? I wouldn’t, and let’s not forget that the P30 Pro doesn’t have things like a 3.5 mm headphone jack, stereo speakers, or even mainstream microSD card support. Basically, the complete phone doesn’t exist yet, but we have our fingers crossed Samsung will do something about that with the Galaxy S11 or even the Galaxy Note 10.

「Google Pixel」や「Huawei P30 Pro」を購入するべきかということに対して、「それはあなた次第の面もありますが。」と前置きした上で、「購入するべきではない」としています。その理由としては、まず「Google Pixel」は優れた「Android」を提供していますが、「デザイン」は競合他社と比較してかなり劣っていること。

そして「Huawei P30 Pro」に関しては、文句なしの素晴らしいカメラを搭載しています。ただそのすべての機能を使用するのでしょうか。多くのユーザーは、そのカメラ機能の多くを使うことはないとしています。

むしろ「イヤホンジャック」の欠如や、「ステレオスピーカー」を搭載していないこと。さらに「MicroSDカード」に対応していないことなど。良く言えば、「カメラ」機能に特化していると言えますが、悪く言えば、「スマートフォン」全体としてみたとき、その「スペック」にかなり偏りがあることを問題視しています。詳細は「」をご参照下さい。

とはいえ、「Galaxy」に問題がないと言っている意味ではないとしています。少なくとも「Samsung」は「Galaxy Note10」もしくは「Galaxy S11」ではより「カメラ」に特化した仕様にするべきだとしています。先日の情報からも、間も無く「アメリカ」や「韓国」で発売を開始する「Galaxy S10 5G」ですが、「カメラ」に関しては、「Galaxy S10+」より一段階上で、「トリプルレンズカメラ」に「TOFセンサー」を搭載しています。

詳細は「「Galaxy S10 5G」は「4月5日」より発売開始に。ただ「SIMフリー」モデルを入手するのは当面難しいかも。」をご参照下さい。なので可能性的には「Huawei P30 Pro」を上回るスコアを記録できる可能性があると考えることもできます。とはいえ、「Galaxy S10 5G」でスコアを上回ることができなければ、今年の下半期に登場すると予測されている「Galaxy Note10」も同じ仕様になると予測されていることからも、「Galaxy S11」まで、「Huawei P30 Pro」を抜く、もしくは追いつくことができないと判断することができます。詳細は「「Galaxy Note」の集大成。「Galaxy Note10」のスペックをまとめてみた。」をご参照下さい。

ユーザーの多くは、「オート」撮影することがメインとなり、さらにその上で「SNS」にシェアします。だからこそ、簡単に撮影できることが要求され、どんなに「ハイスペック」なカメラを搭載したとしても、「オート」でその撮影を活かすことができないのであれば、意味がないとしています。Samsungは現在「メモリ」や「ディスプレイ」の強化に専念しています。

とはいえ「Galaxy S11」は、良くも悪くも、「Galaxy S10」シリーズと比較すれば、そこまで大きく「デザイン」や「スペック」が変わると期待できません。だからこそ「Galaxy S9」の時のように、「Galaxy S11」は「カメラ」の強化を主軸にした機種にするべきだと判断することができます。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事