どっちを購入しますか?「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」の違いや、選び方をまとめてみた。

  1. Xperia

「ヨーロッパ」の一部地域、そして「中国」など、「アジア」の一部ではすでに発売を開始している「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」ですが、販売状況は非常に好調であることが判明しており、「ヨーロッパ」でも一部の地域で。そして「中国」では即日完売するなど、「Xperia XA2」や「Xperia XA2 Ultra」と比較すると大ヒットになっている可能性が高いと判断することができます。詳細は「品切れが多発中。「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」は「ミドルレンジモデル」では過去最大のヒット作に?」と「結構人気が集中している?「Etoren」で「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」の配送が遅れているかも。」をご参照下さい。

また、「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」では「デュアルレンズカメラ」を搭載しており、少なくとも先日の情報からも「SONY」のカメラセンサー以外に「Samsung製」のカメラセンサーが搭載されていることが判明していますが、画質が劣化するどころか、かなり「画質」が向上している可能性が高いことが判明しています。詳細は「皮肉なのかな。「Xperia 1」も「Xperia 10 Plus」も「Samsung製」のカメラセンサーを採用して画質が大幅に向上に。」をご参照下さい。

実際に自分自身も「Etoren」において「Xperia 10 Plus」の「ゴールド」を購入しており、「アスペクト比21:9」に関してはやや不満があるにせよ、「デュアルレンズ」カメラや「本体の挙動」そして「持ちやすさ」「電池持ち」などを含めるとかなり満足度が高く、久しぶりに購入して良かったと思える機種となっています。詳細は「[レビュー]購入して久々によかったと思える機種に。「Xperia 10 Plus」を「Etoren」で購入したので開封してみた。」と「「アスペクト比21:9」を気に入れば最高。「Xperia 10 Plus」を実際に購入して使って見て気になることをまとめてみた。」をご参照下さい。

さて今回、共通の仕様が多い「Xperia 10」や「Xperia 10 Plus」ですが、その違いと、そして購入する際の選び方を簡単にまとめたいと思います。



違いをまとめてみた。

まずデザインから確認したいと思いますけど、ほぼ一緒。面白いのは本体の縦幅が異なるのに、「指紋認証」の搭載の位置はほぼ同じ感じに。

重ねてみるとこんな感じに。「縦幅」と「横幅」が違う程度であとはほぼ一緒。次に「スペック」を確認したいと思います。

機種名 Xperia 10 Xperia 10 Plus
ディスプレイ 液晶
ディスプレイサイズ 6.0インチ(FHD+) 6.5インチ(FHD+)
本体サイズ 156x68x8.4mm 167x73x8.3mm
重さ 162g 180g
OS Android9.0
SoC snapdragon630 snapdragon636
RAM 3/4GB 4/6GB
ROM 64GB
メインカメラ 13MP/1/3.0 sensor sizePixel pitch 1.12μm

76.4° wide-angleF2.0 lens

12MP/

Exmor RS™ for mobile image sensor
1/2.8 sensor size
Pixel pitch 1.25μm

76.3° wide-angle

F1.75 lens

5MP/ 1/4.0 sensor sizePixel pitch 1.4μm

87.9° angleF2.4 lens

8MP/1/4.0 sensor size

Pixel pitch 1.12μm
44.6° angle
F2.4 lens
インカメラ 8MP1/4.0 sensor sizePixel pitch 1.12μm

84° wide-angle

F2.0 lens

生体認証 指紋
バッテリー 2870mAh 3000mAh
本体カラー Navy/Silver/Black/Pimk Navy/Silver/Black/Gold
価格 4万円 4万7000円

大きく異なるの「ディスプレイサイズ」のみ。「Xperia 10」のほうが「本体サイズ」が小さい。「ディスプレイサイズ」が「0.5インチ」小さい分だけ、小さく、さらに「軽い」。なのでまず「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」でどちらを購入するか迷うのであれば、まず「大きさ」で選ぶべきだと思います。

従来の「Compact」モデルを愛用しているユーザーが、可能な限り「コンパクト」なモデルを探しているのであれば、「Xperia 10」がおすすめ。先日の記事にもまとめましたが、「Xperia 10」の本体サイズは、それこそ「縦幅」は異なりますが、「本体の薄さ」や「横幅」を見ると、どんどん「Compact」モデルに近づいてきています。詳細は「「Compact」モデルを密かに終焉するため?「Xperia 1」や「Xperia 10」の「アスペクト比21:9」は廃止への布石?」をご参照下さい。

また直近の情報が正しければ、「Xperia XZ2 Compact」が最後の「ハイエンドコンパクト」モデルになり、先日より噂されている「Xperia 4」は従来の「Compact」モデルに近い大きさで、かつ「ミドルレンジモデル」であるとされています。詳細は「DoCoMoが新料金プランへの移行に伴いラインナップも大きく見直しへ。「Xperia 4」はもはや「Compact」ではない」をご参照下さい。

だとすれば、あの「Compact」モデルの大きさを期待できない。かつスペックもそこまで期待できないのであれば、下手に「Compact」モデルの後継機種を待つより「Xperia 10」を選んだほうがオススメ。

また「処理性能」と「容量構成」も僅かに異なります。「Xperia 10 Plus」のほうが、「RAM」が「6GB」あり「snapdragon636」を搭載しています。処理性能に関しては「Xperia 10」は「Xperia XA2」より進化していませんが、「Xperia 10 Plus」は僅かに進化しています。また「カメラ」に関してもちょっとだけ「Xperia 10 Plus」のほうがいい。

なので、「ディスプレイサイズ」が大きいほうが好きな人や少しでもスペックがいい人は「Xperia 10 Plus」を選択したほうがいいです。少なくとも「Xperia XZ1」や「Xperia XZ」など、通常モデルを使ってきた人にとっては、「縦幅」こそ違えど、持ちやすさなどそこまで違和感がないと思います。

ぶっちゃければ、従来の「Compact」モデルを使ってきたユーザーは「Xperia 10」を。そしてそれ以外のユーザーは「Xperia 10 Plus」を選べば違和感なく楽しむことが可能だと判断することができます。少なくとも安売りになっている「Xperia XZ1」や「Xperia XZ1 Compact」を今購入するのであれば「Xperia 10」シリーズを購入したほうが先のことを考えてもベストな判断だと考えることができます。詳細は「同じ「4万円」くらいだけど。「Xperia XZ1 Compact」と「Xperia 10」今購入するならどっちがいいかまとめてみた。」をご参照下さい。

早くも「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」は値下げになっています。気になる方はぜひチェックして見て下さい。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事