本当にライバル機種扱いになるのか。「iPhone XR」と「Galaxy S10e」を徹底比較してみた。

いよいよ発売を開始した「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」ですが、今月末には「Galaxy S10 5G」の発売を控えているとはいえ、超地域限定モデルになると予測されていることからも、やはり発売を開始している3機種が、「Galaxy S10」シリーズにおける主力機種になると判断することができます。

海外での事前予約状況を確認する限りでは、「イギリス」「中国」「アメリカ」では特に反響が高く、さらに本家本元である「韓国」においては、それこそ予約初日の予約獲得数はイマイチですが、「グローバル」で見ると、非常に好調であることが判明しており、さらに多くの国で一貫しているのは、最も人気が高いのは「Galaxy S10+」であることが判明しています。詳細は「「Galaxy S10e」が希少価値が高い?驚異的な予約数を獲得した「Galaxy S10」シリーズがいよいよ発売開始に。」をご参照下さい。

国内ではまだ発売が先になると判断することができますが、一方で「Expansys」や「Clove」など、「日本」に発送してくれる海外サイトにおいても「Galaxy S10」シリーズの発売が開始しており、さらに「Etoren」においては、ほぼすべてのモデルを扱っている中、「初回入荷分」はすべて完売している可能性が高く、かなり反響が高いことを伺うことができます。詳細は「思ったより低価格に?「Galaxy S10e」から「Galaxy S10+」まで「Etoren」でいよいよ発売開始にって話。」をご参照下さい。

一方で「Galaxy S10」シリーズの予約状況は、大ヒットとなった「Galaxy S8」シリーズを超えている可能性が高く、やはり「Galaxy S」シリーズとして初めて「ディスプレイ統合型指紋センサー」を搭載したことや「トリプルレンズカメラ」を搭載していること。さらには「infinity O」ディスプレイや「ROM1TB」など、魅力的なスペックが大きな要因だと判断することができます。詳細は「「Galaxy Note9」にもない魅力。「Galaxy S10」と「Galaxy S10+」が欲しくなる理由をまとめてみた。」をご参照下さい。

さて今回、Appleのラインナップを強く意識しているとされている「Galaxy S10」シリーズですが、特にその存在が強く意識されている可能性が高い「Galaxy S10e」と「iPhone XR」を比較したいと思います。



スペックの比較。

さてデザインを簡単に確認すると、まず2つの機種とも「フラット」ディスプレイを搭載していること。そしてiPhone XR」は「iPhone XS」シリーズと。「Galaxy S10e」は「Galaxy S10」シリーズと比較すると「ベゼル」が僅かに太いことが共通となっています。次にスペックを簡単にまとめたいと思います。

比較iPhone XRGalaxy S10e
ディスプレイLED(1792×828)OLED(2280×1080)
ディスプレイサイズ6.1インチ(FHD)5.8インチ(FHD)
画面占有率79.24%83.35%
本体サイズ150.9 x 75.7 x 8.3 mm142.2 x 69.9 x 7.9 mm
重さ194g150g
OSiOS12Android9.0
SoCA12 Bionicsnapdragon855
RAM3GB6/8
ROM64/128/256GB128/256GB
メインカメラ1200万画素1200万画素+1600万画素
インカメラ700万画素(HDR)1000万画素(HDR)
防水・防塵IP67IP68
生体認証顔/指紋
バッテリー2942mAh3100mAh

まず「ディスプレイ」は大きく違いますよね。事前情報の段階では、「Galaxy S10e」は「液晶」を搭載すると予測されていましたが、実際のところは「有機ELディスプレイ」を搭載に。いい意味で期待を裏切られました。とはいえ大きく影響してくるのは、「バッテリー」です。正直「Galaxy S10e」の「電池持ち」はそこまで良くないと判断することができます。

「Galaxy S10」のバッテリー容量が「3400mAh」。「Galaxy S10」と比較すれば、「Galaxy S10e」のほうが、「ディスプレイサイズ」も小さく、さらに「表示解像度」が「FHD」であるとはいえ、「バッテリー容量」がそもそも小さいので、「Galaxy S10」と同じくらいか、ちょっと悪いくらいの電池持ちになると推測することができます。

とはいえ「iPhone XR」のバッテリーテストの結果が上記の画像になります。ぶっちゃく「iPhone XR」も「Galaxy S10」も「電池持ち」としては大差なし。つまり「Galaxy S10e」も大差ないと判断することができます。だとすれば、より綺麗で鮮やかな「有機ELディスプレイ」を搭載している「Galaxy S10e」のほうが良くなりますよね。

本体サイズは「Galaxy S10e」のほうが「コンパクト」です。「ディスプレイサイズ」が異なるので当たり前かもしれませんが。容量構成に関しては、「iPhone XR」に関しては「64GB」から対応しているのに対して「Galaxy S10e」に関しては「128GB」からとなっています。「RAM」に関しては「OS」が違うので比較することに意味はありません。

とはいえ「処理性能」は「snapdragon855」を搭載したことで、「A12 Bionic」にようやく追いついたという形になります。とはいえ厳密にいえば「iPhone XR」のほうが上です。ただ体感するような差ではありません。

「カメラ」に関してですが、カメラの評価サイトである「DxOMark」が「Galaxy S10e」の評価を公開していません。「Galaxy S10+」のメインカメラは「iPhone XS Max」より高評価を獲得していることが判明していますが、「Galaxy S10e」は「デュアルレンズカメラ」を搭載していることからも、いいところ「Galaxy S9+」や「Galaxy Note9」と同等の評価になるかどうかくらいだと考えることができます。

ちなみに「Galaxy Note9」の評価は「103」一方で「iPhone XR」は「101」となっています。どちらも高評価を獲得している機種に変わりはありませんが、個人的には「iPhone XR」が搭載している「スマートHDR」よりも、「Galaxy S10e」が搭載している「デュアルアパチャー」機能のほうが汎用性が高く、特に曇りの日の室内など、照度が中途半端に足りない日では「Galaxy 」のほうが「iPhone」より明るく撮影することが可能です。

上記の表には記入しませんでしたが「iPhone XR」には「デュアルSIM」モデルが存在しています。主にアジア限定のモデルになります。その上で「Etoren」における価格を比較すると以下のようになります。

EtoreniPhone XRGalaxy S10e
128GB10万9200円9万3700円
256GB11万3900円×

「iPhone XR」が本体カラーによって価格がバラバラなので、「Yellow」で比較してみました。少なくとも執筆時点では、「1万5000円」程度の価格差があり、とても「iPhone XR」のコスパがいいとは思えません。しかも発売を開始して、5ヶ月近く経過しますから余計にですね。もし購入するのであれば「Galaxy S10e」のほうがおすすめにになります。

とはいえ「DoCoMo」の「キャリアモデル」であれば、「iPhone XR」を安く購入することができます。今回はライバル機種とされている「iPhone XR」と「Galaxy S10e」を比較してみました。本体カラーも「6色」展開となっており、ユーザーのニーズに応えることができると判断することができます。購入方法にもよりますが、「Galaxy S10e」のほうが「コスパ」に優れており、スペックてきにもおすすめです。気になる方はぜひチェックして見て下さい。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG