「Galaxy S10+」の「Ceramic White」を「eBay」で購入。購入方法をまとめてみた。

昨年発売された「iPhone XS」と「iPhone XS Max」によって、「iPhone」の高価格化が極端に進み、さらには今年すでに発表されている「Galaxy S10」シリーズや「Xaiomi Mi 9」においても、前モデルと比較して高価格化が進んでいます。端末自体が高性能化していること。加えて、「原価コスト」が軒並み上昇していることを考えると、本体価格が上昇するのは仕方ないのかもしれません。

だからこそ、Samsungは、「Galaxy S10」や「Galaxy S10+」が高価格化する一方で、「廉価モデル」である「Galaxy S10e」をラインナップに追加し、「スペック」的にも、「価格」的にも、様々なユーザーのニーズに応えられるように強化したと判断することができます。「Galaxy S10」シリーズのスペックについては「「3月8日」より順次発売開始。「Galaxy S10」シリーズに「Galaxy Fold」のスペック・価格総まとめ。」をご参照下さい。

日本での国内の販売は、キャリアの新製品発表会以降になるため、だいぶ先の話になると判断することができますが、販売一次国に関しては、すでに「予約」を開始しており、着々と発売への準備が進行しています。また先日の情報からも、香港を拠点としている「Expansys」においては、「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」の一部モデルの予約が開始しています。詳細は「先行予約で割引に。「Galaxy S10」や「Galaxy S10+」が「Expansys」で予約開始に。」をご参照下さい。

一方で、日本国内の発売時期は「6月頃」になると予測することができるなか、詳細な「容量構成」は判然としないながらも、Samsungの「公式ホームページ」からも「Galaxy S10e」「Galaxy S10」「Galaxy S10+」の製品ページを確認することができ、さらに「本体カラー」も確認することができるので、日本で発売される「カラー」やラインナップを確認することができます。

さて今回、海外ではすでに予約を開始している「Galaxy S10」や「Galaxy S10+」ですが、アメリカのオークションサイトである「eBay」において、実際に「Galaxy S10+」の「Ceramic White」を購入したので簡単にまとめたいと思います。



「eBay」で実際に購入。

さて今回、アメリカの「オークションサイト」である「eBay」で購入したのは「Galaxy S10+」の「Ceramic White」になります。ただ「RAM12GB/ROM1TB」の最上位モデルではなく、「RAM8GB/ROM512GB」の中位モデルです。ちなみに「RAM8GB/ROM512GB」の容量構成で、かつ「Ceramic」モデルは「アメリカ」や「ヨーロッパ」など一部の地域でのみしか発売されないとされており、ある意味限定モデルです。

価格に関しては、「日本円」で「16万6021円」となっており、発売日は「2月28日」となっています。実際「Samsung」が発表している「3月8日」よりかなり早く入手できる可能性が高いと判断することができます。では実際に、まず欲しい「カラー」を選択して「Buy It Now」をクリックします。

そうすると、上記の画像のように「ポップアップ」が表示され、アカウントを持っているのであれば、「サインイン」をして購入するか。もしくは「ゲスト」として購入するか。の2択から選択します。自分の場合は、すでにアカウントを持っているので、「Sign in to check out」を選択しました。

「メールアドレス」などでログインするのか、もしくは「Facebook」や「Google」のSNSのアカウントでログインするのか選択することができます。自分の場合は「SNS」のアカウントを紐付けしていないので、「メールアドレス」によるログインにしています。

次に、「購入画面」に移動するのですが、最初に「支払い方法」を選択します。人それぞれだと思いますが、可能な限り「クレジットカード」での支払いは避けることをおすすめします。自分の場合は「PayPal」のアカウントも作成してあるので、「PayPal」での支払いを選択しました。また「支払い方法」の下の部分は「お届け先」を確認することができます。

特に「アカウント」を使ったばかりの人、もしくは「ゲスト」で購入する人は、必ず正しい住所になっているか確認しましょう。

次に「購入商品」の確認です。「512GB」「Ceramic」「White」そして「Galaxy S10+」の文字を確認することができるので問題ないです。そして個数は「1台」。そして郵送方法ですが、簡単にいえば、「通常配送」か「速達配送になります。あくまでも執筆時点になりますが、まとめると以下のようになります。

方法お届け予定日料金
通常配送3月5~3月31日の間約2766円
速達配送2月27日~3月13日の間約3652円

今回購入している目的の一つとして「ブログ」のためということもあるので、できるだけ早く入手したいので「速達」を選択しました。配送料だけで「4000円」は高いですが、「通常配達」だと、最悪手元に届くのが「3月下旬」になってしまうので、それだけは避けたいと思ったのです。今回のお届け予定日を確認する限り、やはりSamsungは「アメリカ」を優遇していますよね。

「支払い方法」「住所の確認」「購入する商品」そして「配達方法」の選択が終われば、最後にトータルの金額を確認して「Confirm and Pay」つまり「同意して支払う」をクリックすれば、購入完了です。

そしたら「お届け予定日」が表示された画面に切り替わります。上記の画像からも、先ほどと同じく「2月27日」から「3月13日」の間になることを確認することができます。正直「2月中」に届いたら最高なんですけどね。そして注文が完了すると、「eBay」が購入完了のメールが届きます。

上記の画像が、「eBay」から届いたメールの一部になります。また「PayPal」で購入しているので、今回は「PayPal」からも「支払い」が完了しましたの「メール」がきます。「PayPal」のメールを確認すると、今回の支払額が記載されており、「17万6060円」となっています。こう考えると「RAM12GB/ROM1TB」の最上位モデルはやはり「20万円」近くすることになります。

現時点では、実際に配送してくれる業者が判然としません。前回「eBay」で「Galaxy Note9」を購入した時は「FedEx」でした。また今回の場合は「消費税・関税」が含まれていない可能性が高いです。簡単に計算すると、「7969円」になるので、実質負担額は「18万4029円」になります。「FedEx」であれば、この「7969円」分は後日請求書がきて、金融機関もしくは「コンビニ」で支払う形になります。

今までは、「Etoren」や「Expansys」で購入していましたが、「Etoren」や「Expnasys」では販売されていない機種もあります。自分の場合は「Galaxy Note9」の「ホワイト」です。少なくとも購入しようと思った時点では「Etoren」で取り扱いがありませんでした。その後発売されましたが。。。自分が購入したい機種がどうてもない場合は、今回の「eBay」など他のサイトを使ってみるのもありかと思います。気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

 



最新情報をチェックしよう!
>iPhone lEaker

iPhone lEaker

Galaxy S/Galaxy NoteやiPhone/iPadのリーク情報やレビュー記事をまとめたサイトになります。SamsungやAppleの最新情報はこちらから!

CTR IMG