「premium」は発表が見送りに。さらに次期「Xperia XZ4」は「デュアルレンズカメラ」を搭載かも。

  1. Xperia

SONYは「2月25日」、日本時間の「16時30分」から「イベント」を開催し、「Xperia XZ4」や「Xperia XA3」「Xperia XA3 Plus」そして「Xperia L3」を正式に発表すると予測されており、さらにライブストリーミング配信を行うことも正式に発表しています。詳細は「「Xperia XZ4」は「2月25日」の「16時30分」より。「Huawei」や「Samsung」のイベント時間や機種をまとめてみた。」をご参照下さい。

また「Xperia XZ4」以外の「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Plus」そして「Xperia L3」に関しては、「公式プレス画像」と「スペック」そして「価格」までリークしており、MWC2019で発表されることはほぼ確実だと判断することができます。詳細は「MWC2019直前。発表が予測されている次期「Xperia XZ4」を含めた4機種のスペックをまとめてみた。」をご参照下さい。

一方で「公式プレス画像」や確証高いスペックが一切リークしていない「Xperia XZ4」ですが、その発表への準備は着々と進んでいることが判明しており、先日の情報からも、「Xperia XZ4」と「Xperia XA3」「Xperia XA3 Plus」が「マカオ特別行政区」の認証を通過していることが判明しています。詳細は「「3機種」が認証を通過へ。「Etoren」や「Expansys」などでは「Xperia XZ4」を含めた3機種を展開に。」をご参照下さい。

一部情報によると、「Xperia XZ4」の「公式プレス画像」は先週中にリークすると予測されていましたが、実際にはいまだにリークしておらず、有名なリーカーの予測がはずれたことになっています。また「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Plus」は有名なリーカーが「CES2019」で正式に発表されると予測していましたが、実際に発表されず、さらにはCADを基に作成されたレンダリング画像とデザインが大きく異なっており、SONYが何かしらの予定を変更していると判断することができます。

そんな中、有名なリーカーであるZackbuks氏が、中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、次期「Xperia」のヒントと、販促スケジュールが変更されている可能性が高いと投稿していることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



ヒントと変更。

まず同氏が投稿していた次期「Xperia」のヒントが以下の投稿になります。

三摄
双OIS
长短焦

単純に考えれば、上から「トリプルレンズカメラ」を搭載すること。このうち2つの「カメラレンズ」には「光学式手ぶれ補正」が対応する可能性が高いこと。そしてもう一つのカメラレンズは「TOFセンサー」を搭載している可能性が高いと推測することができます。今回の情報だと「TOFセンサー」が統合型ではなく、「単一」で搭載されていることを示唆していると推測することができます。

つまり次期「Xperia」は「トリプルレンズカメラ」を搭載しているとはいえ、実質的には「デュアルレンズカメラ」仕様になっていると判断することができます。そして何より「Xperia」としてようやく念願の「光学式手ぶれ補正」に対応することになります。また一部情報によると、「デュアルピクセルカメラ」を搭載すると予測されていることからも、「オートフォーカス」のスピードや、手ブレなど、長年「Xperia」の弱点となってきたものがついに改善されると考えることができます。

また同氏は、先日には次期「Xperia」が「パープル」「4K HDR」や「ストレージ」が「128GB」に対応すること。そしてよりよいカメラを搭載することなどを示唆しています。詳細は「「Xperia XZ4」を含めた次期「Xperia」の正式名称は「Xperia T」(TEN)に。「premium」モデルも登場かも。」をご参照下さい。

単純に考えれば、今回のヒントも次期「premium」モデルのことを指している可能性が高いと判断することができます。また一部情報によれば、「Xperia XZ4」には「4G」モデルと「5G」モデルが存在しているとされており、「5G」モデルは「premium」モデルの立ち位置になる可能性が高いと予測されています。詳細は「「デザイン」と「スペック」に不安が。「Xperia XZ4」の「5G」モデル=「Xperia XZ4 premium」に?」をご参照下さい。

こうなってくると、次期「Xperia」の「premium」モデルの登場に期待がかかりますが、同氏はまた以下のような投稿もしています。

那台 旗舰 至今没有靠谱渲染图出现的原因其实是开发进度还没到可确认的节点,加上索尼这次对这台机器重视程度很高,能看到的人也寥寥无几。下周在发布会上,我们能看到的可能只是类似去年 MWC  双摄方案展示 ,前年 MWC  XZ Premium 只展示一样,不提供上手。
不过就现在得到的消息,确实值得期待。 ​​​​

「フラッグシップ」モデルの「公式プレス画像」がリークしたに理由は、いまだ「開発段階」であること。そしてこの「フラグシップモデル」の情報漏洩に対してSONYが細心の注意を払っていることからも、情報がリークすることはほとんどありえないとしています。

また昨年の「MWC」のように「デュアルレンズカメラ」のみを正式発表するもしくは、一昨年の「Xperia XZ premium」のときのように、「実機」を展示することはあっても、触れることはできない。ような感じになるとしています。

つまりまとめれば、仮に発表されたとしても、「ハンズオン」はできない。もしくは「トリプルレンズカメラ」だけ正式発表になり、機種自体の発表はされないと考えることができます。今回の投稿は、次期「premium」モデルのことを指している可能性が高く、そもそも「Xperia XZ4」のレンダリング画像とされてきたもの自体が「premium」モデルのものであるとも考えることができます。

捉え方次第で、だいぶ意味合いが異なってしまうため、なんとも言えませんが、今年「デュアルレンズカメラ」を展示する意味は分からないので、おそらく展示されるとしても「トリプルレンズカメラ」になります。さらに開発段階であることを考えれば、「Xperia XZ4」ではない。そうなると「premium」モデルであると考えるのが無難。

こうなってくると「トリプルレンズカメラ」のみが正式発表されると仮定すれば「Xperia XZ4」は「トリプルレンズカメラ」を搭載していない可能性も考えられます。つまり「デュアルレンズカメラ」を搭載すると推測することができます。個人的には昨年の「Xperia XZ2 premium」のような事は避けてほしいと思います。ただ同氏は「5月」にフラッグシップモデルが発売されることを示唆していることからも、MWCで発表されなくても、近日中に「premium」モデルが正式発表されると判断することができます。詳細は「「Xperia XZ4」を筆頭に。SONYは「ハイエンドモデル」を「3月」「5月」「9月」で合計3機種を展開に。」をご参照下さい。

こうなってくると正直訳がわからないですよね。少なくとも「Xperia XZ4」に過度の期待はしないほうがいいかもしれませんね。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事