• HOME
  • ブログ
  • Xperia
  • 「Xperia XZ4」を含めた次期「Xperia」の正式名称は「Xperia T」(TEN)に。「premium」モデルも登場かも。

「Xperia XZ4」を含めた次期「Xperia」の正式名称は「Xperia T」(TEN)に。「premium」モデルも登場かも。

Xperia

SONYは「2月25日」にイベントを開催することを正式にアナウンスしており、そのイベントの招待状に添付されている「ティザー画像」からも、次期「Xperia XZ4」は「オムニバランスデザイン」を採用していること。そして本体カラーに「パープル」が採用されていることなど。

さらには、この「ティザー画像」の「アスペト比」が「21:9」であることからも、次期「Xperia」は「アスペクト比21:9」を採用している可能性が高いと予測されています。詳細は「SONYのティザー画像は何を意味するのか。「Xperia XZ4」へのヒントをまとめてみた。」をご参照下さい。

一方で、先日の情報からも、次期「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Plus」の「公式プレス画像」がリークしており、「ミドルレンジモデル」である同機種が「アスペクト比21:9」を採用していることからも、「ハイエンドモデル」である「Xperia XZ4」に関しても「アスペクト比21:9」を採用している可能性が高いと判断することができます。詳細は「「Ultra」はついに廃止へ。「Xperia XA3 Plus」の「公式プレス」画像が公開に。」をご参照下さい。

次期「Xperia」からは、新シリーズに移行すると予測されており、有名なリーカーであるZackbuks氏は「V/N/T/A」を採用する可能性が高いと予測されており、次期「Xperia」の名称は「Xperia N1」「Xperia V1」「Xperia T1」「Xperia A1」になると予想されている中、「ミドルレンジモデル」の正式名称は「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」になると予測されています。

詳細は「MWC2019がSONYの正念場へ。新たな「Xperia」「A/T/V/N」の4モデルを発表へ。」と「10周年を記念して。次期「Xperia」のハイエンドモデルの名称は「Xperia 10 Z」と「Xperia 10 premium」に?。」をご参照下さい。

さて今回中国の大手SNSサイトであるweiboにおいて、SONYの公式アカウントが次期「Xperia」の正式名称は「Xperia T」(TEN)になること。そして「premium」モデルのスペックを示唆している投稿がされていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「Xperia T」に?

さて今回Sonyの公式アカウントがweibo上に投稿していた内容は以下のようになります。

距离#SonyMWC#新品发布会还有十天。
说说你最期望新品带来哪些改变? ​​​​

さて今回の投稿は「2月15日」に投稿されているものとなっており、新しい会議、つまり「MWC2019」まで「10日」としています。ただ単純に「10日」を示唆しているとも考えることができますが、上記の画像からも確認することができますが、「10」つまり「TEN」になっていることを確認することができます。ちなみに同アカウントは以下のような投稿もしています。

经典色回顾
就是想感叹一下这美妙的紫色调色盘可真是直击心脏呐!!你们说是不是!
(没有暗示的意思)

上記の画像も合わせて添付しており、「パープル」の登場を示唆しているとされており、有名なリーカーであるZackbuks氏も「パープル」の登場を示唆しているとしています。つまり過去の投稿を考えると、今回の「TEN」は次期「Xperia」の名称を示唆していると考えることができます。事前情報を考慮すると、次期「Xperia」の名称は「Xperia TEN」になると考えることもできますが、流石にこのままであると思えません。

また「命名規則」が変更されると予測されている中、「1世代」で終わる命名規則にも変更すると考えにくいので、次期「Xperia」の名称は「Xperia T」と考えたほうが無難な気がします。「Xperia T」にすれば、「V/N/T/A」の情報とも一致しています。

確証はありませんが「Xperia T」を中心に、例えば「Xperia XA2 Ultra」の後継機種は「Xperia T Plus」など。他には「Xperia TV」「Xperia TA」「Xperia TN」と派生していくと考えたほうが整合性があると考えることができます。ただ過去に「Xperia T」だけで考えるとなんかパッとしない印象もありますが。

そして今回のSONYのアカウントにおいて、有名なリーカーであるZackbuks氏は以下のような投稿をしています。

定价合理,营销到位,紫色,128GB,4K+ HDR,更强拍照

今回の投稿を確認すると、「リーズナブルな価格設定」「販売地域の適正化」「パープル」「128GB」」「4K HDR」そしてより強力な「カメラ」としています。「4K HDR」という表記を確認することができることからも「premium」モデル。つまり「Xperia XZ4」の「5G」モデルである可能性が高いと考えることができます。

ちなみに先日の情報からも、「Xperia XZ4」には「4G」モデルと「5G」モデルの2種類が存在しているとされており、この「4G」モデルと「5G」モデルの大きな違いは「表示解像度」になり、一方で「ディスプレイサイズ」は同じになると予測されています。詳細は「「デザイン」と「スペック」に不安が。「Xperia XZ4」の「5G」モデル=「Xperia XZ4 premium」に?」をご参照下さい。

そしてさらに同氏は以下のような投稿をしています。

这回应该是金属边框了//@NDEAE: 塑料电镀别掉漆//@Zackbuks :定价合理,营销到位,紫色,128GB,4K+ HDR,更强拍照

先ほどの投稿に加えて、新しいヒントとして「プラスチック」ではなく、「金属フレーム」を採用していると投稿しています。つまり、次期「Xperia XZ4」の「5G」モデルは「サイドフレーム」に「金属」を採用していると考えることができます。

正直SONYの投稿が次期「Xperia」の名称を示唆しているとは限りません。ただこの投稿に対してZackbuks氏が反応したことによって、次期「Xperia XZ4」のスペックがより明らかになったと判断することができます。少なくとも執筆時点では「Xperia XA3」「Xperia XA3 Plus」そして「Xperia L3」の「公式プレス画像」がリークしており、さらにその詳細なスペックもリークしています。詳細は「MWC2019直前。発表が予測されている次期「Xperia XZ4」を含めた4機種のスペックをまとめてみた。」をご参照下さい。

この「Xperia XA3」「Xperia XA3 Plus」そして「Xperia L3」に関しては、「MWC2019」で正式発表されると考えることができます。そして「Xperia XZ4」の「4G」モデルの4機種が新シリーズのラインナップとして発表される可能性が高く、特別モデルとして「Xperia XZ4」の「5G」対応モデルが発表されると考えることができます。

「Huawei」は別として「Galaxy S10」シリーズの例からも、今年「5G」対応機種を正式発表するメーカーはその発表機種が多くなりそうですよね。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧