MWC2019直前。発表が予測されている次期「Xperia XZ4」を含めた4機種のスペックをまとめてみた。

  1. Xperia

上半期における、スマートフォン関連のイベントで最大となる「MWC2019」が開催直前となっていますが、日本で馴染み深い「Samsung」が「2月20日」に。「Huawei」が「2月24日」に。そして「2月25日」に「SONY」がイベントを開催することを告知しています。Samsungに関しては「Galaxy S10」「Galaxy S10 E」「Galaxy S10+」を正式に発表すると予測されています。

一方で「Huawei」に関しては、「3月下旬」に「Huawei P30」と「Huawei P30 Pro」を正式発表するためのイベントを開催すると予測されていることからも、「MWC2019」においては「Huawei P30 Lite」と同社初となる「折りたたみ式」を採用した「Huawei F」を正式に発表すると予測されています。詳細は「折りたたみ式の最高峰Samsung「Galaxy F」とHuawei「Huawei F」のレンダリング画像を比較してみた。」をご参照下さい。

そして「SONY」に関しては、かなり情報が錯綜していますが、「Xperia XZ4 Compact」がキャンセルされたと予測されていることからも「Xperia XZ4」「Xperia XA3」「Xperia XA3 Ultra」そして「Xperia L3」を正式に発表すると予測することができます。詳細は「MWC2019がSONYの正念場へ。新たな「Xperia」「A/T/V/N」の4モデルを発表へ。」をご参照下さい。

また先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」においては、「4G」モデルと「5G」モデルが存在していると予測されており、この「5G」モデルは実質「premium」モデル扱いになり、さらには別枠として正式に発表される可能性が高いと予測されています。詳細は「「デザイン」と「スペック」に不安が。「Xperia XZ4」の「5G」モデル=「Xperia XZ4 premium」に?」をご参照下さい。

さて今回先日より「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Ultra」の「公式プレス画像」がリークしているともに、より詳細なスペックや価格もリークしているので、「Xperia XZ4」を含めてMWC2019で発表が予測されている機種のスペックと価格について簡単にまとめたいと思います。



スペックと価格。

まずは「ミドルレンジモデル」である「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」のスペックを簡単にまとめたいと思います。ちなみにリークした「公式プレス」画像については「「Ultra」はついに廃止へ。「Xperia XA3 Plus」の「公式プレス」画像が公開に。」をご参照下さい。

機種名 Xperia XA3 Xperia XA3 Plus
ディスプレイ 2560×1080
ディスプレイサイズ 6.0インチ(FHD) 6.5インチ(FHD)
アスペクト比 21:9 21:9
SoC snapdragon630 snapdragon660
RAM/ROM 3GB/64GB 4GB/64GB
メインカメラ 1300万画素+500万画素 1200万画素+500万画素
インカメラ 800万画素 800万画素
バッテリー容量 2870mAh
価格 €349(4万3000円) €429(5万4000円)

まず「正式名称」から判然としない状況になっています。先日には「Xperia XA3 Ultra」から「Xperia XA3 Plus」になったと思いきや、「Xperia XA3」が「Xperia 10」に。そして「Xperia XA3 Plus」は「Xperia 10 Plus」になると予測されています。詳細は「「Xperia XA3」の正式名称は「Xperia 10」へ。「Xperia 10」のスペックがあまりにも進化していないから「Xperia XA2」と比較してみた。」をご参照下さい。

スペックに関しては、正直ひどいです。「アスペクト比21:9」を採用すること以外「Xperia XA2」シリーズとほぼ変わりなく、むしろ高くなるといった感じです。海外サイトはすでに公式発表される前の状態でありながら、誰がこんな機種を買うんだろ?と猛烈に批判しており、さらに有名なZackbuks氏も「Xperia XA3」シリーズの上部の太いベゼルに関しては珍しく批判しています。

日本でも発売される可能性が高いと予測されている「Xperia XA3」シリーズですが、この価格帯だと「docomo with」の対象商品にならない限り、日本でもなかなか売れなさそうですよね。詳細は「今年の「Xperia」は熱い。DoCoMoは「Xperia XZ4」を含め4つの新型「Xperia」を発表するかも。」をご参照下さい。

次に「Xperia XZ4」などのスペックをまとめると以下のようになります。

機種名 Xperia XZ4 XperiaL3
ディスプレイ 3840×1660 1440×720
ディスプレイサイズ 6.5インチ(QHD) 6.5インチ(FHD)
アスペクト比 21:9 18:9
SoC snapdragon855
RAM/ROM 6GB/128GB 3GB/32GB
メインカメラ 5200万画素+2400万画素+1600万画素 1300万画素+200万画素
インカメラ 2400万画素 800万画素
バッテリー容量 3680mAh 3300mAh
価格 12万7000円 €199(2万4800円)

「Xperia L3」に関しては「公式プレス画像」がリークしたばかりで同様に「スペック」もリークしました。以前CADを元に作成されたレンダリング画像が公開されており、その時の「スペック」と「デザイン」がほぼ一致しています。少なくとも執筆時点で「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Plus」が大きくデザイン変更が施されたと考えることができます。

一方で「Xperia XZ4」に関しては今週中には「公式プレス画像」がリークすると予測されていましたが、少なくとも執筆時点で音沙汰がありません。「スペック」に関しても、「デザイン」に関しても不確定の状態です。ちなみに上記の「Xperia XZ4」のスペックは「4G」モデルのスペックになります。

先日の情報からも、次期「Xperia XZ4」の「4G」モデルと「5G」モデルの違いは「表示解像度」が異なることで、「ディスプレイサイズ」は同じになると予測されています。ただ正直なところ、この情報も確度がある情報ではありません。それに「5G」モデルを発表するとなると、全部で「5つ」の機種が発表されることになります。

新シリーズに移行するとはいえ、1度のイベントで発表される機種としてはちょっと多いですよね。少なくとも「4G」モデル含めた4機種はほぼ確定だと考えることができます。未だその正式名称すら判然としない次期「Xperia」ですが、そろそろ確定的な情報が欲しいところですよね。イベントまであと1週間以上あります。もうちょっと何かしらの動きがあってもよさそうですよね。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事