10周年を記念して。次期「Xperia」のハイエンドモデルの名称は「Xperia 10 Z」と「Xperia 10 premium」に?。

  1. Xperia

「2月25日」に正式発表が予測されている次期「Xperia XZ4」ですが、少なくとも新シリーズに移行すると予測されており、さらには命名規則も変更されると予測されています。有名なリーカーであるZackbuks氏は次期「Xperia」には「V/N/T/A」のアルファベットが採用される可能性が高いと予測されており、この情報に基づいて、次期「Xperia」の正式名称は以下のようになると予測されています。

現行機種名 正式名称
Xperia XZ4 Xperia N1
Xperia XZ4 Compact Xperia V1
Xperia XA3 Xperia A1
Xperia XA3 Ultra Xperia T1

もちろんこの名称が本当に正しいかは正式発表されるまで判然としません。しかし直近の情報において、この「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」の「公式プレス画像」がリークしており、さらにはその名称が変更されると予測されています。詳細は「「Ultra」はついに廃止へ。「Xperia XA3 Plus」の「公式プレス」画像が公開に。」をご参照下さい。

さらに「Xperia XA3」と「Xperia XA3 Ultra」の正式名称は「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」になると予測されており、今までの命名規則と完全に異なるとされており、さらには「10周年」を記念した特別な名称であるとされています。詳細は「「Xperia XA3」の正式名称は「Xperia 10」へ。「Xperia 10」のスペックがあまりにも進化していないから「Xperia XA2」と比較してみた。」をご参照下さい。

現行機種名 正式名称(候補)
Xperia XZ4 Xperia N1
Xperia XZ4 Compact Xperia V1
Xperia XA3 Xperia A1→Xperia 10
Xperia XA3 Ultra Xperia T1→Xperia XA3 Plus→Xperia 10 Plus

直近の情報に基づいて、特に「ミドルレンジモデル」の正式名称に関する情報をまとめたのが上記の表になります。なんか訳わからない流れになっていますよね。さて今回「ミドルレンジモデル」に関しては「 Xperia 10」と「 Xperia 10 Plus」になると予測されている中、次期「ハイエンドモデル」の正式名称に関する情報がESATOに投稿されていることが判明したので簡単にまとめたいと思います。



「ハイエンドモデル」の名称は?

「 Xperia Z」シリーズは「ハイエンドモデル」のみとなっており、その他「M」や「C」「T」などの「ミドルレンジモデル」が存在しており、統一性がなくなった命名規則を統一するために、「 Xperia X」シリーズ新たなに見直しました。「 Xperia X」シリーズが発表された当初は以下のようになります。

ミドルレンジモデル  Xperia XA
 Xperia XA Ultra
メインストリームモデル  Xperia X
ハイエンドモデル  Xperia X performance

あくまでも「 Xperia X」を起点として、「ミドルレンジモデル」を「 Xperia XA」シリーズに。そして「ハイエンドモデル」を「 Xperia X performance」に再構成しました。「 Xperia X」の「Compact」モデルが「 Xperia X Compact」だったところまでは良かったんですが、そもそも「 Xperia X」自体が「ミドルレンジモデル」だったことが失敗なんですよね。

その後は、「Xperia X performance」の後継機種が発表されると思いきや、「Xperia X」シリーズの最上位モデルとして「Xperia XZ」が登場し。SONY曰く「Z」を冠するのは「最上位」モデルであるとしており、その後起点となった「Xperia X」の後継機種は登場せず、「Xperia XA」シリーズと「Xperia XZ」シリーズのみが生き残ります。

この流れからして、次期「ミドルレンジモデル」が「Xperia10」と「Xperia 10 Plus」であることからも、「Xperia XZ4」の正式名称は「Xperia 10 Z」になる可能性が高いと予測されています。正直微妙ですよね。「Xperia 10 Z」の後継機種はどんな名称になるんだって話です。この「10」には「10周年」の意味を込められているとしていますが、来年以降は「10周年」ではありません。

単純にナンバリングで考えれば、来年登場する「Xperia」は「Xperia 11」になるってことですかね。それともアルファベットにナンバリングをつけて、例えば「Xperia 10 Plus 2」みたいな。。ただこの命名規則だと、「Xperia 10」に数字をつけることが困難になるのでありえないかと。だとすれば、「Xperia 11」なんですかね。

ちなみにあくまでも「噂」としつつ、中国の大手SNSサイトであるweiboを中心に活躍するZackbuks氏は以下のような投稿をしています。

推上有人声称拿到了独家消息,Xperia XA3/XA3 Plus 其实是叫 Xperia 10/10 Plus
那么这个 10 是什么意思呢?
索尼爱立信第一款 Android 智能手机 Xperia X10 是 2009 年发布的,所以今年是 Xperia Android 10 周年?
那旗舰会不会叫 Xperia 10 Premium 呢

簡単に訳せば、「Xperia XA3」シリーズの正式名称が「Xperia 10」になると話題になっていますけど、この「10」はどんな意味ですが、初代「Xperia X 10」が「2009年」に発売されてちょうど10年だから10周年という意味ですか?そしたら次の「主力機種」は「Xperia 10 premium」と呼ばれますか。と投稿しています。

少なくとも今回の投稿を見る限り、Zackbuks氏が全く知らない情報であるように見えます。同氏の過去の実績を踏まえれば、このタイミングで、名称を含めて全く把握していないとは正直考えにくいです。なので、正直この「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」という名称に対して否定的だと考えることができます。なので、急に話題になりつつある「Xperia 10」という名称は鵜呑みにしないほうが無難です。

少なくとも認証情報からも「Xperia L2」の後継機種に関しては、従来と同じ命名規則のままで「Xperia L3」になると予測されています。いくら「エントリーモデル」であるとはいえ、他の機種がいきなり「Xperia 10」になるとは正直考えにくい。冒頭でも記述しましたが「V/N/T/A」のアルファベットのほうが、分かりやすいか分かりにくい別の話としても、ある意味統一性はあると考えることができます。続報に期待しましょう。

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事