• HOME
  • ブログ
  • Xperia
  • 「Xperia XZ4」の登場直前。「Xperia XZ3」を今購入すべきかまとめてみた。

「Xperia XZ4」の登場直前。「Xperia XZ3」を今購入すべきかまとめてみた。

Xperia

先日開催されたCES2019におけるSONYのプレカンファレンスにおいて、事前情報とは異なり「Xperia XA3」や「Xperia XA3 Ultra」などのミドルレンジモデルや「Xperia L3」のエントリーモデルは未発表の形で終了しました。2018年のCESにおいて、「Xperia XA2」シリーズが発表されたこともあり期待していたのですが、非常に残念な結果に終わっています。

逆に「未発表」ということで、確定的になりつつあるのが、発表時期です。今年登場する「Xperia」は「新シリーズ」に移行する可能性が高いと予測されていることからも、2016年に「Xperia X」シリーズが発表された時のように、「MWC2019」で「ハイエンドモデル」と「ミドルレンジモデル」が同時に発表されると考えることができます。詳細は以下の記事をご参照下さい。

 

 

つまり2月25日から開催が予定されているMWC2019において、SONYはプレカンファレンスを開催、新型「Xperia」を発表するということになり、少なくともあと1ヶ月程度で新機種が登場すると推測することができます。そうなってくると難しいのは買い換えるタイミングです。ちなみに先日機種変更のおすすめのタイミングについてはまとめてあるので、以下の記事をご参照下さい。

 

 

「Xperia XA2」や「Xperia XA2 Ultra」など型落ちになる機種はもちろん、国内では「Xperia XZ2」や「Xperia XZ2 premium」など大幅な値引き販売されている機種においても、その本体のスペックと、自分の予算が一致するのであればおすすめになりますが、難しいのは最新機種である「Xperia XZ3」です。大した値引きもなく、キャリアでもいまだ高いまま。

なので今回は、「Xperia XZ4」が登場する直前において、「Xperia XZ3」に買い換えるべきかどうかなのか簡単にまとめたいと思います。



今購入すべきなのか。

「Xperia XZ3」は「Xperia XZ2」と異なり、大きな反響があった機種でもあり、未完の「Xperia XZ2」と比較しても「Xperia XZ3」は一種の完成形に近いからこそ非常に悩ましいですよね。でも「Xperia XZ3」に今乗り換えるべきか、まず「Xperia XZ4」のタイムスケジュールを推測したいと思います。

Xperia XZ premiumXperia XZ2
発表2017年2月27日2018年2月26日
発売(SIMフリー)2017年6月上旬2018年4月上旬
発売(国内)2017年6月中旬2018年5月下旬

「Xperia XZ premium」に関しては、「snapdragon820」の供給問題に直面したこともあり、例年より発売時期が遅れましたが、同時期に発表された「Xperia XZs」は「2017年4月上旬」に「SIMフリー」モデルが発売を開始し、「2017年5月下旬」に「国内版」の発売を開始しました。つまりイレギュラーなことがない限り、ほぼ例年同じタイムスケジュールで動いていることになります。

つまり「Xperia XZ4」に関しても、「4月上旬」に「SIMフリー」モデルが発売を開始し、「5月下旬」に「国内版」が発売を開始すると予測することができます。その上で、執筆時点で「1月」、そして発売が「5月」と考えた時に、「4ヶ月」の期間があります。

これを国内モデル「ドコモ」で購入した場合、割引サポートがつきます。ただ「割引サポート」の恩恵を受けるためには、最低でも同じ機種で「6ヶ月」以上使うことが必要になります。仮に「1月」にドコモで「Xperia XZ3」を購入した場合、「月々サポート」の割引の適用開始は「2月」以降になります。つまり「SIMフリーモデル」であれば、使い始めて「3ヶ月」で「Xperia XZ4」が発売を開始することになります。

一方で「国内版」に関しては「4ヶ月」で発売が開始になってしまいます。国内版に関しては最低6ヶ月であることを考えれば、「7月」まで使い続ける必要性があります。しかも「7月」まで使ったとして、「Xperia XZ4」に機種変更しようとした場合、8月下旬に新型「Xperia」の発表が控えています。つまりものすごく中途半端です。

少なくとも自分であれば、このタイミングで「Xperia XZ3」に機種変更することはありません。「Xperia XZ3」を使いたいのであれば、「SIMフリー」モデルもしくは、「Xperia XZ4」の国内発売以降、「Xperia XZ3」の値段が下がったところで購入します。



買い換えるべきの人は?

 

2018年に登場した「Xperia XZ2」と「Xperia XZ3」では新デザインである「アンビエントフロー」を採用しており、「Xperia XZ1」以前まで採用されていた「オムニバランス」とはだいぶコンセプトが異なります。一方で「Xperia XZ3」においての一番の目新しさと言えば。「有機ELディスプレイ」に対応したことくらいでしょうか。

でもこれは「Xperia」の中では目新しいですが、他のハイエンドモデルと比較するとなんの目新しさもありません。その上で、「Xperia XZ3」に機種変更すべき、ターゲットの人を独断と偏見でまとめたいと思います。

対象Xperia X performanceなど2017年以前に登場したXperiaを使用している人。
対象外Xperia XZsやXperia XZ premiumなど、2017年以降に登場したXperiaを使用している人。

個人的に、「Xperia」に求めるのは「ディスプレイ」と「カメラ」です。「ディスプレイ」に関しては「Xperia XZ3」で「有機ELディスプレイ」を搭載し、「2K」の表示解像度に対応したことからも、抜群によくなりましたが、だからといって、従来の「Xperia」に採用されている「液晶」に不満があるこというとそうではありません。十分に綺麗です。

そして次に気にするのは「カメラ」です。SONYが正式に公開しているわけではありませんが「2017年」に登場した「Xperia XZ premium」以降「Motion Eye」を搭載しており、この根底を成しているのが「IMX400」というカメラセンサーだと言われています。逆に言えば、ソフト上や、レンズの再構成などで改善はされていたとしても、カメラセンサーに関しては「Xperia XZ premium」から「Xperia XZ3」まで進化してないことになります。

なので「カメラ」の観点で見れば、「Xperia XZ premium」以前の機種を使っている人であれば、十分に機種変更する価値もあり、その進化を実感できると思います。ただ「ディスプレイ」を含めて考慮した場合、「2017年」以降の機種を使っている人であれば、わざわざ「Xperia XZ3」に機種変更する必要性はないと思います。大人しく「Xperia XZ4」の発売を待ったほうがいいです。

ちなみに「SIMフリー」モデルに関しては、「Xperia XZ4」が発売される直前、つまり「3月中」に売却することが前提であれば、今のタイミングでも全然ありだと思います。「SIMフリー」モデルは値崩れも早く、時間が経過すればするほど、売却金額が大幅に下がるので、短期使用で頻繁に買い換えるのが一番効率がいいです。

今回は今のタイミングで「Xperia XZ3」に機種変更するべきかを自分なりにまとめてみました。ただ自分は最新機種を常に使っていたいので、長期利用は考慮していません。「Xperia」のアップグレードサイクルは非常に短く購入するタイミングは難しいです。でも自分の価値観であれば、SIMフリーモデルは「あり」で、キャリアモデルは「なし」あくまでも「Xperia XZ4」以降の最新機種にも最短で乗り換えることを前提にですけどね。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧